2021-09-25

宝塚歌劇についての雑記

娘役人生の集大成を飾る遙羽ららさんの魅力

宝塚歌劇団と聞くと一般的にどうしても男役さんを思い浮かべられてしまいますが、女性が男性を演じる男役さんはより女性らしさを全面にだした娘役さんがいるからこそ成り立っているのではないかと個人的にはいつも考えています。 互いになくてはなら...
宝塚歌劇についての雑記

愛月ひかるさんの考えるタカラジェンヌ像

宝塚歌劇団星組公演「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」が幕を開けました。 Web記事やファンの皆様の観劇レポートを拝見していると、本当に素晴らしい舞台のようですね。 スカイ・ステージのタカラヅカニュースを拝見し、ますます観...