スポンサーリンク

元タカラジェンヌのおすすめインスタ

宝塚OG

宝塚歌劇団では最近様々なタカラジェンヌさんの退団発表が相次いであり、皆さんのお心がお疲れになっているのではないかと思います。

退団後にそのまま舞台人や芸能人として活動される方もいれば、裏方に回ったり全く違う第二の人生を歩まれたりと、その後の活躍はそれぞれ。

もちろんご贔屓さんが幸せであればどんな形であれ嬉しいというのも真実ではありますが、いつまでもその姿を追ってどんな形であれ応援し続けていたいというのもまた真実ですよね。

最近では様々なSNSがあるため、表舞台を去った方々でもお姿を見続けることが出来る方法があるというのは心の底から感謝しかありません。

Twitter、Instagram、YouTube、更にはClubhouseまで。

それぞれに特性があって面白いですが、今回はその中でもInstagramについて語っていきたいと思います。

Instagramとは言わずと知れた写真に特化したSNSです。

Twitterと違い文字制限は特にありませんが、基本的に短文で利用される人が多いですよね。

ファンとしてはその想いも是非とも受け取りたいところではありますが、なによりもまずそのご贔屓さんの綺麗なお顔が見たい!という欲を1番解消してくれるSNSなのではないかと思います。

更におすすめなポイントとしてあげるのはインスタライブ!

生のライブ配信ということと、リアルタイムでコメントを拾って質問に答えてくれたりとコミュニケーションが気軽に取れるというのも魅力!

今やお茶会やお茶飲みだけでなく入り待ち出待ちもなくとにかくファンにとってはご贔屓さんに近くで会うことも出来ずお手紙を直接渡し場もなく寂しい想いをされている方々も多いですよね…。

もちろんそれ以上に退団はつらいものではありますが、退団後だからこそSNSが解禁されそこで現役時代のお話を聞くことができるのも捨てがたい貴重なものでもあります。

退団されるとすみれコードはないと考えられておられる方もおられ、過去にもOGのYouTubeについて触れたことがありますが、中にはきちんと退団された後も現役生のためにすみれコードをしっかりと守り、ご自身の現役時代のお話や退団されている同期や下級生の話はするけれども現役のジェンヌさんについては触れないという方もおられます。

どんな話であれファンにとっては嬉しいものではありますが、やはりヅカオタたるものすみれコードは守って欲しいという気持ちもありますし、現役生の話をするとご本人のイメージや劇団へのダメージにも繋がりかねませんからね…。

さて、それでは数名ではありますがおすすめのOGのInstagramをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

七海ひろき

まずお1人目は元星組男役の七海ひろきさんです。

言わずと知れた七海のお兄様ですが、退団された後もその男役っぷりは磨きをかけておられ2.5次元舞台に女性役で出演するも他の俳優さんファンを七海の女にして帰ってしまうという偉業すら成し遂げておられました。

七海さんはイベント事や他のジェンヌさんとのコラボ等で定期的にされているわけではありませんが、される前には充分に準備された上でしてくださるので正にそこはお茶会のよう。

インスタライブだと気軽に自宅で見ることができるので、ご自身でお茶やお茶菓子を準備してみるのもいいかもしれませんね。

退団された後も尚男役のような容姿だけでなく胸キュンなスクショタイムまで開いてくださるので次回開催時は皆さん是非ともチェックされてみてくださいね!

鳳翔大

お次は元雪組男役の鳳翔大さんです。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

七海さんと違い鳳翔さんはほぼ毎週のようにインスタライブを開催されておられます。

Dineigeという退団後に始めたブランドの商品紹介も多いですが、その他コスメや美容方法等ファンだけでなくとも女性であれば知りたいような情報まで発信されています。

バレンタイン後にはファンの皆さんからいただいたチョコレートの開封式をされていたりと、贈った方々にとってはきちんと本人にプレゼントが行き渡っていることを確認もできる上に1つ1つ丁寧に扱って喜んでくださる姿を見ることができるというダブルで嬉しい配信でもありました。

基本的には配信されたものはその後残してInstagramに投稿されていますので、過去の映像も是非見てみてください。

YouTubeと違いインスタライブは最大1時間という限られた時間ではありますが、終りがあるからこその楽しみというのもありますよね。

それは正に公演やお茶会のように。

退団されてしまうとそれだけで世界の終りのように感じてしまうこともありますが、世界が変わっても楽しいことも沢山あります。

ジェンヌさん達が退団されるその最後の日までタカラジェンヌ人生を謳歌し、その後Instagramをはじめてくれることを楽しみとしておくのもおすすめです。