スポンサーリンク

元タカラジェンヌYoutuberについて思うこと

宝塚歌劇を楽しもう

う〜ん。なんだかモヤモヤしてしまう最近の元ジェンヌさんが発信しているYoutube動画。

退団したタカラジェンヌさんがSNSで発信することに対して、
いいか、悪いかを言う立場では全くありませんし、自由です。

宝塚の事を話題にすることも、その元ジェンヌさんの一部でしょうから、いいと思う。

もやもやしてしまうのは、
もしこのまま、宝塚歌劇団運営側が退団後のコンプライアンスをしっかり見直さないでいると、
宝塚歌劇の大きな損害につながる可能性があるということを思うのです。

このままだと、今まで守られてきた「宝塚歌劇のイメージ」が壊れていく可能性も高くなっていくことを考えるべきだと思うのです。

自由に発信していいのですし、アンチなコメントもたくさんある中で発信を続ける勇気はすごいと思うし、それだけ強い思いがあるのなら、私達宝塚ファンがやめてほしいって言っても仕方ない。

でも、105年の歴史の中で、多くのタカラジェンヌが作ってきた「夢の世界・宝塚歌劇」のイメージ、そしてそのイメージを現役タカラジェンヌも、守ろうと一生懸命頑張っている人たちがいるなかで。

もし宝塚がもう本当に嫌いで、「暴露」するなら、気持ちはわかるが、そうでもなく、宝塚が好きで、宝塚出身ということを誇りに思っていて、そして、元タカラジェンヌとしてこれから生きていきたいと思っているならば、そこは、今、宝塚が守っているところを、守るべきだと思う。・・・なんていう正当な意見を言っても仕方ない。

宝塚ファンは、当然宝塚歌劇の全てに興味があります。
宝塚の見えない世界、裏の世界も、語っている人がいたら知りたいと思う。

しかし、見えない部分、裏の世界を見たくても見ることができないから、
私達宝塚ファンは「夢の世界」が広がり、夢の世界を味わえているわけで。

ここが見えちゃっうと、一気に熱が冷めるファンも多いはず。

宝塚の世界やディズニーランドなど、夢を与える場所では、みせてはいけないところだし「見せない努力」をしてきたはずなんです。

ディズニーランドの「中に入ってた人」が「暴露!!」って情報発信している人、見たことあります?

多分いないと思います。
ディズニーランドでは、退職したあとについてのコンプライアンスも徹底しているのではないかしら?

スポンサーリンク

劇団がコンプライアンスを見直す時期では?

そう思うと、SNSなど誰もが自由に発信できるようになった今、宝塚歌劇も退団したあとのコンプライアンスについて、もう一度、見直す必要があるのではないでしょうか?

劇団側は、この状況を深刻に受け取るべきだし、問題視するべきだと思う。

今、個人発信の力が、大きな影響力を及ぼしていきます。
これからも発信していく人は増えていきます。
そして個人の力で大きな企業を壊せてしまう時代になっているんです。
個人は壊すつもりはなくても結果的に壊れてしまうという意味も含めて。

それを宝塚歌劇団運営側の方に知っていただきたい。

このままだと、多くの宝塚ファンを失ってしまうことになる。

どこまで発信していいか、或いは、この部分はNGかを、きちんと示すことができるのは宝塚歌劇の運営側でしか、決めることができない。

元ジェンヌさんが発信するのはもちろん自由です。
しかし、「宝塚歌劇団に属していた時期のこの部分は表に出してはいけない」と指示できるのは運営側だけでしょう。

105年守り、守り続けている現役ジェンヌさんがいる宝塚歌劇の継続のため、
しっかりお願いしたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ポチッとして頂けたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
宝塚歌劇を楽しもう
スポンサーリンク
友の会先行販売スケジュールをLINEでお知らせ

チケットの先行販売の抽選日、販売日って忘れてしまうことってありませんか?

前の日まで覚えていたのに!
ちゃんと手帳に記入しておいたのに!

そんな方のために。

宝塚友の会のチケット会員先行販売「TAKARAZUKA REVER」のスケジュールより、申し込み日初日のお申し込み時刻30分前にLINEでお知らせをいたします。
(完全無料)

宝塚歌劇ノート・宝塚ブログ