大絶賛!望海風斗・ファントムのエリック。会いに行きたくて仕方ない

望海風斗 宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団雪組のファントムの公演が始まり、公演も見た方のたくさんのツイートが飛び出してきてなんとも落ち着きません。

東京大劇場に来るまでになんとかチケットはゲットしたいものです。

ほらね!!!

日々宝塚を取材して宝塚を見慣れている記者さんたちだって興奮しているじゃないですか!!!! 

もう絶賛のツイートばかりで、どうしても見たい。たった100回しかない公演の1回でもいいからこの瞬間に立ち会いたい!!!!

という落ち着かない日々が続きそうです。

さて、その今旬の雪組トップ望海風斗。

歌唱力はもちろん、演技力が繊細で素晴らしい。

私が大好きな「星逢一夜」では子供時代から大人になるまでを演じた。
宝塚の作品では、子供時代は下級生の子が演じることが多いのですが、この「星逢一夜」では、すべての演者が子供から大人までを演じる珍しい公演であり、その変化を楽しむことができるおすすめの演目です。

この時の子供時代を演じた望海風斗が大好きです。

子供時代の無邪気さと子供ながらに仲間を思う気持ちが繊細に表現されていて、劇場では気づかなかった顔の表情や視線の動きがDVDでみると、上手に表現されていて、もう何度も何度も見返えさずにはいられない作品です。

大人になるに連れて悲しい出来事がたくさん起きる涙無くしては見れない作品です。

何度見ても号泣しています。

アルカポネやルキーニなどハードボイルドな役を演じさせると天下一品の望海風斗ですが、あの無邪気な子役を演じた時の望海風斗も素晴らしく忘れられません。

本当に素晴らしい役者さんです。

さて、舞台の上はそんな望海風斗ですが、素の部分ってどんな人なんでしょう?

インタビューなのでお話される望海風斗はとても自然体。

 

ところがスカイステージ「Brilliant Dreams +NEXT」を見ていると

かなりのヅカオタっぷりが炸裂しているじゃないですか!!!!

とにかく大好きな宝塚に入るべく、宝塚音楽学校に入学した時に何が一番嬉しかったか?という質問に対して、

「大好きな宝塚の話を一日中話せる仲間ができた!!!!」ということ。

宝塚ファンの「あるある」じゃないですか。

宝塚音楽学校の寮で同室だった現在の花組トップの明日海りおと毎晩どんな話で盛り上がっていたのか、想像するだけでワクワクしますが。

宝塚ファンが、「宝塚に興味ある」っていう人を見つけた途端に饒舌になってしまう「あれ」です笑。同じ感覚。

宝塚が好きで好きで・・・が全開しています。

真面目に一生懸命、宝塚を愛し、宝塚の中の人となり、宝塚でトップになり、大好きなファントムのエリックを演じる。

なんて素敵な人なんでしょう!!!!

そんな一途な気持ちを持ち続けて夢を叶えた人のこの瞬間を同じ空間で味わいたいですね!!

望海風斗のファントム。そろそろ心の準備をしておこう。
先日雪組ファントムの記者会見が行われ、望海風斗、真彩希帆、彩風咲奈が登場し、舞台衣装とともに歌を披露いたしました。 また、スカイステージでは、お稽古場風景が紹介されました。作曲家のモーリー・イェストンが直接お稽古場を訪問され、雪組のお...
雪組トップスター・望海風斗さん・『ファントム』制作発表会ノーカット映像
私の大好きな雪組トップスター・望海風斗さん! 好きになったきっかけは、早霧せいなさん主演「星逢一夜」です。 今でもDVDを引っ張り出しては繰り返し観る作品です。 子供時代から大人になるまでをみなさんが演じるのですが、その子供時代を...