スポンサーリンク

宝塚歌劇はDVDでは気づかない!劇場でしかわからないことがいっぱい

宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団月組が公演している「エリザベート」を見に行きました。

今までDVDでしか見たことがなかった「エリザベート」です。

もう何回もDVDで見てきたので、ストーリーはもちろん、それぞれのセリフまで頭にしっかり入っています。

DVDでは全く気付かなかったことがたくさんありました。

やっぱり生がいい!

いや、宝塚歌劇団は「劇場で見るために作られているんだ」ということを改めて感じさせてくれました。

テレビやDVDで見れることが当たり前になった今、それが全てと思ってしまっていたのかもしれません。

絶対、絶対、劇場でみよう!!!!!

スポンサーリンク

劇場でしかわからないこと

タカラジェンヌさんたちの足音

DVDでは意外と気づかない、タカラジェンヌさんの足音がたくさん聞こえて、臨場感があります。

DVDではハケる足音は、消しているのでしょうね。

トウシューズの音などもたくさん聞こえてきます。
やっぱり、「今、目の前で踊っている」と、現実感があっていいですね。

舞台展開のスピートが早い!

とにかく舞台装置の展開の早さに驚かされます。
どんどん背景が変わっていき、奈落から結構なスピードで上がってきたり・・・

トートが思わぬところから現れたり・・・。
DVDでは部分的にアップになっているので、まったく気づかなかったところですね。

前方でセリフを喋っているタカラジェンヌさんの後ろでどんどん舞台が変わっていきます。

そのスピード感にとても驚きました。

一体この舞台の後ろ側ではどんなスピードでいろんな人が動いているのだろうか・・・。

それもミスすることなくどんどん展開していきます。

銀橋にくるととても嬉しい

銀橋という場所があります。

銀橋とは、宝塚劇場の特徴的な舞台の場所なのですが、オーケストラの入っている「オケピ」の前にある場所です。

ここに立つだけでグッと近く感じるのです。
ここに全員揃って歌うとすごい迫力です。

バックにいるタカラジェンヌさんたちが全て見れる。

DVDではアップになっていて気づかない、バックにいる人たちの演技。

「エリザベート」の作品の中では、「黒天使」の存在が非常に大きいです。
トートが出現するときに必ずまわりにいる「黒天使」。

しかし残念なことにDVDではこの「黒天使」がほとんど映っていないのです。

この黒天使の存在の大きさは、やはり劇場で見なければわかりません!!!

これはもう、絶対に見て欲しい。
DVDでは、ほぼ主役がアップで捕らえられていますが、後ろにはたくさんの人たちが
全員全力全開で踊っています。

広い舞台の上で80名のタカラジェンヌが出てくると、右を見ているうちにどんどん進み、左を見る暇がない!!

これは、何度も観に行きたくなる気持ちが分かりますね。

1回だけでは「目」が足りないです。

同じジェンヌさんがいろいろな役で登場してます

ホームページの配役表には出ていないタカラジェンヌさんたちも大忙し!

あっちこっちで発見がいっぱいです!

宝塚歌劇はDVDでは気づかない!舞台上では最下級生も大忙し!
ホームページには公演の主な配役が出てきます。月組「エリザベート」の配役表ここに出ている配役は主要な配役しか出ていません。もちろんここに出ると注目度は途端にアップします。しかしここに名前は出ていないタカラジェンヌさんたちが実際にはい...

 

宝塚歌劇はやっぱり生がいい!劇場に足を運びましょう!!!!

劇場の中にはシャトルレーブという宝塚グッズが売られているお店があるのですが、そこには、今、公演中の作品がすでにDVDでも販売されているという・・・・・。

今日見た作品ももう一度家で思い返すのに買って帰る。

なんとも商売上手な・・・と思います笑。