阪急宝塚駅から宝塚大劇場までのアクセス

宝塚駅から大劇場までの行き方 初心者のための宝塚

いざ!宝塚大劇場へ!

初めて宝塚大劇場へ行く方のための阪急宝塚駅からのアクセス方法です。

阪急電車って本当に綺麗ですから乗っていて本当に気持ちがいいんですね!

車窓から大劇場が見えて気分は高まってきます!

さあ、宝塚駅につきました。

駅降りると改札口は一つです。

早速、駅の構内では「スミレの花咲く頃」の音楽がずっと流れていて、いよいよ来たぞという感じでお出迎え。

改札口を出たら、右側に階段とエスカレータがありますので、そのまま1階に降りましょう。

 

階段の途中にも星組の有沙瞳さんがお出迎え〜。池田泉州銀行のイメージキャラクターですね。

階段を降りたら右に曲がります。

目の前にはタカラジェンヌのオブジェがあります。

皆さんここで、記念撮影される方も多いようです。

左に曲がって阪急ソリオの中を通りましょう。

階段を降りて下さい。

左にタカラジェンヌの御用達のお店があります。「寳もなか」

「宝塚牛乳」さん

ここのプリン好きなんや〜!中にはジェンヌさんのサインやら、写真やら。
宝塚歌劇の街なんだな・・・・という感じ。

ソリオを抜けると、いよいよ花の道。

ここまで来ると、ほとんどの人が、宝塚歌劇の話をしながら歩いてます。

「やっぱり嫁というものは、トップさんと添い遂げて・・・」なんて話が聞こえてきます。

・・・話に加わりたい・・・。

「だよねー!!」とか言いたい衝動は抑えておきましょう。

綺麗に手入れされている草木を眺めながら、歩きましょう。

右側は、現在宝塚ホテルが建設中です。2020年のオリンピックごろには完成する予定です。

お散歩気分で歩いていたらあっという間に宝塚大劇場に到着です。

ゆっくり歩いても7、8分。あっという間です。

宝塚大劇場

さあ!いよいよ!宝塚の夢の世界へ〜!

いや、ちょっと待て。

入る前にもうすこし先に進んでみましょう!

そう!タカラジェンヌさんたちが、日々出入りしているあの場所へ

そう!あの場所は見ておきたい!

YouTubeや写真で出てくるあの場所。楽屋口です。

タカラジェンヌさんに会えるかも〜!という偶然の出会いにもワクワクしますね。

ジェンヌさんたちの入りの時間や公演が終わったあとは、ここにファンの人がちが集まります。

ここが宝塚歌劇団の素敵なところだな〜と思うのは、楽屋口の前には、ファンの人たちが居やすいように、見やすいように、立ち見台のようなものがあります。少し高くなっていて、ベンチもちゃんとあって座って待つことができるんです。

素敵な場所ですね。

さあ、劇場に戻って、夢の世界に行きましょう!

阪急宝塚駅から宝塚大劇場までのルート