148人が選んだ!星組・紅ゆずる主演作品の中で一番好きな役

紅ゆずる主演作品で一番好きな役は 宝塚歌劇を楽しもう

先日「第1回宝塚歌劇アンケート」を開催させていただきました。

第1回宝塚歌劇アンケート「星組トップ紅ゆずる主演作品で一番好きな役は何ですか?」
突然ですが、宝塚歌劇アンケートを実施してみたいと思います。 いろんな世代の宝塚ファンがいらっしゃってこのサイトを見に来てくださっています。 いつもありがとうございます。 これから宝塚歌劇に興味を持った方に 「どんな作品を見た...

ありがたいことにツイッターでもシェアしていただいた方もいらっしゃり
なんと148名の方にアンケートにお答えいただきました。

ご協力、本当にありがとうございました。

そして今日は、そのアンケートの結果をお伝えいたします。

紅ゆずる主演作品の中で一番好きな役は?

第1位(39票)
2018年『ANOTHER WORLD』 康次郎

まさに紅ゆずるの真骨頂と言える作品。大阪人の紅ゆずるにぴったりの作品です。

落語をもとにした人情喜劇ミュージカル。宝塚歌劇団の新しい面白さを味わうことができます。笑いのセンス抜群の紅ゆずるだからこそできた作品。

紅ゆずるは、関西弁をテンポよく、礼真琴はチャキチャキの江戸っ子との対比が面白い。セリフとセリフの間が絶妙です。

また、宝塚歌劇らしい華やかな和物の衣装も見所。

作、演出の谷正純の細かいこだわりがセリフの中にもたくさん隠れていますので、それを探すのも宝塚ファンにはたまりません。

第1位(39票)
2017年『THE SCARLET PIMPERNEL』パーシー

再演ですので、過去にたくさんのタカラジェンヌが演じてきた作品の中で、紅ゆずるのパーシーが好きと言う方も多かったようですね。

情にあつく、仲間を大事にする紅ゆずるの人間性がそのままパーシーとかぶせてみることができます。

紅ゆずるらしい、ライトな感覚で鑑賞できるスカーレットピンパーネルになっているような気がします。


第3位(21票)
2015年『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』フランク・アバグネイル Jr

第4位(16票)
2008年『メイちゃんの執事-私の命に代えてお守りします-』柴田理人

第5位(13票)
2017年『オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-』オーム・プラカーシュ

第6位(8票)
2018年『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀凜雪鴉(リンセツア)

第7位(5票)
2012年『ジャン・ルイ・ファージョン-王妃の調香師-』ジャン・ルイ・ファージョン

第8位(3票)
2017年『ベルリン、わが愛』テオ・ヴェーグマン
第9位(2票)
2014年『風と共に去りぬ』レット・バトラー
第9位(2票)
2018年『うたかたの恋』ルドルフ

まとめ

1位が二つとなりましたが・・・・

『ANOTHER WORLD』は、DVD化されておりますが、まだスカイステージでも放送されていません。

スカーレットピンパーネルよりも見ている人はまだ少ないと思いますので、おそらくスカイステージで放送されたら、圧倒的な数で1位が『ANOTHER WORLD』になるのではないかと思います。

だってもう康次郎さん役は、紅さんの良さを最大限に生かして作られて、おそらく紅さんしか演じることができない作品かと思いますので・・・。

個人的には、紅ゆずるさんの笑いのセンスが大好きです。

紅さんが出ている作品はどうしても「笑い」を求めてしまいます。

オーム・シャンティ・オームのオーム・プラカーシュ役も笑える場所がたくさんあってとても好きです。