スポンサーリンク

宝塚歌劇の中止発表は愛が溢れてた

宝塚歌劇についての雑記

宝塚歌劇団、本当にありがとうございます。

もう全て、「愛」しか感じない・・・・。

こんな温かい愛を感じられる劇団って他にあるだろうか・・・。

今日、宝塚歌劇団公式ホームページから多くの発表がありました。

6月末まで宝塚歌劇団の公演を休止するという発表の他に、退団者の延期等・・・。

そして、その後にチケットの払い戻しや貸切公演の中止などのお知らせもありました。

この発表する順番にすら、宝塚ファンへの「愛」を感じます。

だって、最初に払い戻しや貸切公演の中止を先にだしたら、それだけでショックじゃないですか・・・。

それなのに、最初に退団者の延期から発表しているではないですか・・・。

ちゃんと宝塚ファンの気持ちを理解してくれているな・・・と思います。

もう嬉しすぎて、そして愛を感じて、涙がとまらないです。

退団を延期してくださった退団者の方々、全員が一人として欠けることなく延期してくださっている。

全て宝塚ファンの気持ちを思ってくれている・・ということが本当に伝わるんです。

劇団として最良の方法を考えて、退団者に延長を依頼して、動いてくれているのがわかる。

中止が延長される度に、退団の日が迫ってくるし、公演自体もなくなるんじゃないかと思うのも本当にしんどかった方も多いでしょう。

今日の宝塚の発表で、こういう不安が今、スッキリと晴れました。

やっと、やっと、先にススメます。

そして、今、ゆっくり、家に居よう!
7月まで宝塚歌劇団の公演はないけれど、全然平気!大丈夫!頑張れる!そういう気持ちにさせてくれた今回の発表。

本当に嬉しいです。

この世界にいられる。この世界を好きで居られることに今、おもいっきり、
幸せです。

そして、ヅカオタのみなさん!

本当に凄い決断をしてくださった宝塚歌劇団に、感謝いたします!!!!!

久々に温かい〜気持ちで過ごしています・・・・。

そしてタカラジェンヌの皆さんもゆっくり体を休めてくださいね。