スポンサーリンク

最近購入した『タカラヅカスペシャル2019-Beautiful Harmony-』を語る

宝塚歌劇を楽しもう

こんにちは!

室内で過ごす時間が多いこの時期ですが、皆さまはどんな風に過ごしていますか?

テレビや新聞の情報は大切ですが、長い間見続けていると、ちょっとシリアス過ぎるムードになってしまうのも事実ですよね…。

そんな辛い中で、昨日の宝塚歌劇団の発表は、本当に心が温かくなるニュースでしたね。7月再開という希望を強くもって行きましょう!!!!!

この時期、私はスカイステージやDVDを観て、ホッとするひとときを過ごすよう心がけています。

明るく前向きな気分は、とっても大切だと思うので、華やかで美しい世界観を届けてくれる、宝塚の存在に改めて感謝しています。

今回の記事では、最近購入した『タカラヅカスペシャル2019-Beautiful Harmony-』について書いてみようと思います。

皆さんの手元にも最近届いた方も多のではないですか?

文字数の関係で、一部の感想になりますが、一緒に楽しんで読んでもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

年に一度!『タカラヅカスペシャル』って何?

宝塚を見始めて、まだ間もないという方もいらっしゃると思うので、ここで『タカラヅカスペシャル』について少し説明を書いてみたいと思います。

『タカラヅカスペシャル』とは、年に1回ある公演のこと。全組からトップスターや人気のジェンヌさんが集まるという、文字どおり夢の共演なんです。

これまでの演目にちなんだ【歌特集】や、
遊び心のある【各組コーナー】、
普段降りてこないようなメンバーが【客席降り】を行う
など、とにかく豪華としか言いようのないラインナップです!

タカラヅカスペシャルっていつからやっているんだろう?と気になり調べてみたところ、どうやら1979年に開催された『宝塚レコード音楽祭』が最初のよう。(※認識間違いがあればすみません)

その後「TMP音楽祭」→「TCAスペシャル」→「タカラヅカスペシャル」と名前を変えながら続いてきたようですね。単純に計算したら、40年くらい(!)続いていることに驚きました。

では、早速ここから『タカラヅカスペシャル2019』について語っていきます。

オープニングから圧巻!♪ Beautiful Harmony

まずは黄金色に輝くスパンコールスーツに身を包んだ各組男女トップ、そして人気のスターさんが勢ぞろい!

靴までゴールドという徹底ぶりで、舞台上全体が輝いてまぶしい!(笑) 
特別感のあるゴージャスな印象に仕上がっています。

アクセントカラーとして、男役さんはシャツ、そして娘役さんはウエストのリボンや羽飾りに【ワインレッド】が使われていました。

「♪ルルルルル~」と口ずさみたくなる名曲『Beautiful Harmony』(作詞:中村一徳 作曲:吉田優子)を、皆で歌い上げます。
(※月組さんは東京公演中のため不在)

嬉しすぎる!各組代表曲が次々と!

花組は【♪シャルム】、
雪組【♪ミュージックレボリューション!】、
星組【♪エストレージャス】、
そして宙組【♪アクアヴィーテ!】と、
各組が次々と登場し、代表曲を歌い上げていきます。

この流れに、テンション上がった~という方多いのでは?

花組の【♪シャルム】で、明日海りおさんを思い出しつつ、柚香光ちゃんに引き継がれ、新しい花組になったんだな~と改めて感じました。

個人的には朝月希和さん、華雅りりかさんの存在感に目を奪われました。

家族で応援している贔屓の雪組も良かったです!

中でも星南のぞみさんの美しさと言ったら…!

宙組に組み替えが決まった潤花さんも出演しています。

星組の【♪エストレージャス】ですが、初めて聴いたのは、紅ゆづるさんがトップの時でした。

聴いた瞬間「何これ!カッコいい~!」と感じました。

いい意味でわかりやすく、キャッチーな曲。

イントロから盛り上がるし、歌謡曲っぽい雰囲気は、多くの人に親しまれるメロディになっています。

星組は、ついつい愛月ひかるさんに目がいってしまう私。

男役としての大人感と、動きが個人的に光って見えるんですよね。

そして宙組は、安定感のある雰囲気。

「♪アクアヴィーテ!アクアヴィーテ!」と歌っちゃいますね。

留依蒔世さん、瑠風 輝さんが脇を固めていました。

次に轟悠さん、凪七瑠海さん、華形ひかるさんの専科が登場。

私は個人的に専科さんの存在が、とても好きです。

長く続けているジェンヌさんの持つ存在感って、素敵ですよね。

専科ではありませんが、先日退団された舞咲りんさん、早花まこさんも長く宝塚で活躍されていて、いろんな場面を乗り越えてきただろう、凛とした強さがあったことを思い出しました。

トップトークや、各組コーナー、柴田侑宏先生を偲んで…etc

この後、轟悠さんを中心に【トップスターさん同士のトーク】や、
各組が演じる【組コーナー】があり、
各組から人気ジェンヌさんが共演する【ダンスシーン】や、
亡くなられた【柴田侑宏先生を偲ぶ】コーナーなど。

よくある言い方になってしまいますが、もうフィナーレまで本当に見どころ満載。特に【歌】のシーンが多かった印象で、大げさでなく盛りだくさん!という印象を受けました。

【エル・クンバンチェロ】の豪華さ、
宙組コーナーの【♪ごらんなさいごらんなさい】の可愛さ、
そして話題をさらったであろう【芹香斗亜さん】など…。
好きなシーンがいっぱいです。

文字の都合上、記事を終えなくてはいけなくなってしまいましたが(汗)、まだ『タカラヅカスペシャル2019』を観たことがないという方は、ぜひDVDを購入してみてはいかがでしょうか。
(私の大好きな、特典映像:練習風景もすごく良かったです!)

かなり楽しめる、ボリューム感のある熱い内容になっていますよ。

以上『タカラヅカスペシャル2019』を語ろう、でした。

人生初のタカラヅカスペシャル2019 観劇
2019年年末に公演が行われた人生初の『タカラヅカスペシャル2019-Beautiful Harmony-』に行ってきました!今回のタカラヅカスペシャルの監修は石田昌也、構成・演出は中村 一徳、上田 久美子、野口 幸作でした。...

コメント

  1. 水色母さん より:

    こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
    実は、私も宝塚スペシャルのDVDを購入した、おばさんです。とにかく見てサイコーでした。宙組の組コーナーなんて、何回も見直しています。
    私も、まだ見ていない方がいらしたら、ぜひ見ていただきたいと思っています。
    ただ、花組のミーアンドマイガールは、明日海さんの時代と比べてしまい、もっと、柚香さんなりの舞台を見たかったな、なんて思っています。
    やっぱり、明日海さんはサイコーでした。