留依蒔世(るいまきせ)歌ウマさん発見!

留依蒔世(るいまきせ) 注目のタカラジェンヌ

2018年の宙組『WEST SIDE STORY』 がただいま梅田芸術劇場メインホール公演中ですが、歌唱力抜群と評判が高い留依蒔世(るいまきせ)さん。

留依蒔世(るいまきせ)さんとはどんな人物なのでしょうか?

留依蒔世(るいまきせ)さんは、宝塚歌劇団宙組に所属している男役さんです。

入団期は97期生です。

同期では、城妃美伶、海乃美月、永久輝せあ、綺城ひか理、佳城葵、など。

男役10年と言われる宝塚歌劇ですが、いよいよ注目度が上がってくる年代です。

宝塚音楽学校入学時は中卒(15)での入学です。

入団1年目に、阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用されています。
未来のトップ候補がこの阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用される言われていますので、
当然入団時から期待されている新人さんです。

ちなみに娘役として阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用された方はみんな娘役トップになっています。

阪急阪神初詣ポスターに起用は未来の娘役トップに
阪急阪神初詣ポスターモデルに起用されると娘役はトップになれるのでしょうか? 毎年どなたが選ばれるのかワクワクするのですが、まだ卒業したばかりの研究科1年から選抜されるのでここで起用されると急に注目度が高くなります。 過去に起用さ...

留依蒔世(るいまきせ)さんのプロフィール

入団期 97期生
入団時の成績 首席
出身地 兵庫県尼崎市
出身校 市立塚口中学校
身長 172センチ
初舞台 星組公演「ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び」

首席入団し、ダンス、歌唱力ともに抜群の実力もあるにもかかわらず、
2015年、2016年怪我のため大劇場公演「Shakespeare」を全期間休演することになってしまいました。
舞台復帰まで半年がかかってしまいました。

しかしそんな苦難を乗り越え、

新人公演『エリザベート 』ではフランツ役を演じ、大好評でした。
2017年『王妃の館-Château de la Reine-/VIVA! FESTA!』では新人公演初主演を果たした。

 

ここにもいましたね。歌ウマさん。

東京宙組公演『白鷺(しらさぎ)の城(しろ)』『異人たちのルネサンス』

【公演期間】2018年11月23日(金)~ 12月24日(月)

座席料金 SS席 S席 A席 B席
12,000円 8,800円 5,500円 3,500円

新人公演 SS席 5,200円、S席 4,100円、A席 3,000円、B席 2,000円

専科バウホール公演『パパ・アイ・ラブ・ユー』主演轟悠

公演期間:~ 

 

公演チケットを探す

①宝塚公式サイト 宝塚歌劇公式ウェブチケットサービス
②プレイガイド チケットぴあ
iconイープラス
ローソンチケット

宝塚歌劇「チケット」の取り方

宝塚歌劇「チケット」の取り方(基本編)
どうすれば、宝塚歌劇団のチケットを自力で取れるのでしょうか? 方法がいろいろあって、ちょっとややこしいのでまとめてみました。 宝塚歌劇団「チケット」の取り方 宝塚友の会に入会する やはりまずはここから出発ですね。 プレ...