珠城りょう(たまきりょう)最年少月組トップスター

宝塚歌劇団月組 注目のタカラジェンヌ

珠城りょう(たまきりょう)さんは宝塚歌劇団月組の男役トップスターです。

2018年8月~11月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』トート役を演じます。

94期生として入団。
2010年に研3で「THE SCARLET PIMPERNEL」で、新人公演初主演。
その後、5回に渡って新人公演主演を務めた。

2013年月組トップスターに。研9でのトップ就任となる。
天海祐希が異例の研7でトップになったので、それ以来の異例の速さでのトップ就任となる。

入団時の成績は18番。

珠城りょう(たまきりょう)プロフィール

出身地 愛知県蒲郡市
身長 172センチ
生年月日 10月4日
入団時成績 18番
入団期 94期生
愛称 たまきち
同期 仙名彩世、早乙女わかば、等

包容力溢れる男役っぷりが魅力の男役さんですが、最近では、ふとしたところで茶目っ気が見えたり、懐の大きさが感じられる温かい人柄が魅力です。

元々はバスケや水泳やハンドボールなどのスポーツ少女。

あるきっかけで観劇バスツアーで宝塚観劇をきっかけでどはまりしたそうです。
その後、受験を決意し、3回目の受験で見事合格。

トップに就任してから1年以上がたちましたが、最近では少し力が抜けて珠城りょう(たまきりょう)の本来の人間的魅力が増してきてとても素敵です。

珠城りょう(たまきりょう)・音楽学校時代からトップまでの軌跡      
月組トップの珠城りょう。宝塚大劇場では、エリザベートが公演中ですが、非常に評判も高く、 チケットがとれない状況が続いています。 現在トート役を演じている珠城りょう。包容力と人間味のある愛に包まれた今までない、珠城りょうでなければ演じ...
珠城りょうと飛躍する月組
今もこれからも目が離せない! 宝塚の人気作品の一つ「エリザベート」で10代目のトートを演じる珠城りょうは、男役10年と言われる宝塚で、異例の入団9年目(研9)でトップ就任を果たしました。 これは、研7でトップに就任した天海祐希以...
宝塚トップスター5人の人気ランキングをGoogle トレンドで調べてみた
明日海りお、珠城りょう、望海風斗、紅ゆずる、真風涼帆 宝塚歌劇が誇るトップ5人の人気の度合いは? トップスターですからどの人もすごい人気なのはわかりますが、5人の中では? Google Trendで調べてみました。 Google...

珠城りょうの今後の出演作品

月組公演『ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)』

東京国際フォーラム ホールC公演
【公演期間】2019年1月6日(日)〜1月20日(日)
【前売開始】2018年11月10日(土)

座席料金 S席 A席 B席
8,800円 6,000円 3,000円

 

公演チケットを探す

①宝塚公式サイト 宝塚歌劇公式ウェブチケットサービス
②プレイガイド チケットぴあ
iconイープラス
ローソンチケット

宝塚歌劇「チケット」の取り方

宝塚歌劇「チケット」の取り方(基本編)
どうすれば、宝塚歌劇団のチケットを自力で取れるのでしょうか? 方法がいろいろあって、ちょっとややこしいのでまとめてみました。 宝塚歌劇団「チケット」の取り方 宝塚友の会に入会する やはりまずはここから出発ですね。 プレ...