水美舞斗(みなみまいと)の身長、出身は?理想的なお兄さんキャラで人気。

水美舞斗 注目のタカラジェンヌ

水美 舞斗(みなみまいと)さんは、宝塚歌劇団花組に所属する男役さんです。

花組の男役らしい男役として、また理想的なお兄さんキャラで人気です。

宝塚歌劇団に95期生として入団。

同期は礼真琴、朝美絢 、愛希れいか、実咲凜音、柚香光、妃海風、など、

2018年5月、『Senhor CRUZEIRO(セニョール クルゼイロ)!—南十字に愛された男』(バウホール) クルゼイロ で、バウ初主演。

入団10年の節目でつかんだバウ初主演作です。

水美 舞斗(みなみまいと)プロフィール

出身地 大阪府寝屋川市
出身校 大阪国際大和田中学校出身
初舞台 2009年宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」で初舞台。
生年月日 6月28日
身長 170cm
入団時の成績 3番
愛称 マイティ

バウ初主演の際の取材(*1)では
「自分が前に出るのではなく、いつの間にか人に譲り、一歩引いちゃう。良くも悪くも真面目過ぎて。舞台人として面白みが掛けていたのかなと思う」

そんな自分を変えたいと思った。組の先輩や仲間がバウ初主演をするたびに、「自分もやりたい、という思いが強くなった」と語る

(*2)チャームポイントは鼻。
化粧前に必ず置いてあるものは、メモ用紙とハサミとペン。
好きな宝塚作品は、「エリザベート」

(*1) 産経ウェスト
(*2)カフェブレイク

水美舞斗(みなみまいと)筋肉を魅せる男役
水美舞斗は宝塚歌劇団花組の男役さんです。水美舞斗の筋肉が好き水美舞斗の魅力は、端正な化粧映えのする顔、キレのあるダンス、笑顔。そして特徴的なのは、「筋肉」です。華奢で骨格が細く、顔が小さく、線の細いタカラジェンヌさんが多い中、なか...
花組男役像を明日海りおから継承する『Dream On!』の3人衆
2019年5月20日(月)から始まる花組バウホール公演「Dream On!」の先行画像が出ましたね。みんな、かっこいいな〜! View this post on Instagram le...
最後まで読んでいただきありがとうございました。
ポチッとして頂けたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
注目のタカラジェンヌ
友の会先行販売スケジュールをLINEでお知らせ

チケットの先行販売の抽選日、販売日って忘れてしまうことってありませんか?

前の日まで覚えていたのに!
ちゃんと手帳に記入しておいたのに!

そんな方のために。

宝塚友の会のチケット会員先行販売「TAKARAZUKA REVER」のスケジュールより、申し込み日初日のお申し込み時刻30分前にLINEでお知らせをいたします。
(完全無料)

宝塚歌劇ノート・宝塚ブログ