スポンサーリンク

望海トートの顔化粧に隠された秘密

宝塚OG

宝塚歌劇団を退団された元タカラジェンヌで構成されたエリザベートTAKARAZUKA25周年スペシャルガラ・コンサート。

望海風斗、明日海りおの二人がトートとシシイとして同じ舞台に立ち、更には公演がコロナのために無観客となり、生LIVE配信されることになり、この数日ツイッターでも大盛り上がりとなりました。

二人が同期で音楽学校時代に同室だった歴史もあり、二人の今までの活躍もあり、配信中、そして、配信後にも宝塚ファンの間では、楽屋ではどんなやり取りがあったのだろう・・・と妄想が膨らみ、配信中はもちろん、配信後もその余韻にひたり、幸せな時間を過ごすことができました。

そして話題になった望海トート。

フルコスチュームの回でなかったのに、フルコスチュームの様相で現れた望海トートは本当にあっという間に場の雰囲気を凍らせ(いい意味)、黄泉の世界に引きずり込んでくれました。

その中で、更に話題となった、望海トートの顔化粧。

たくさんの宝塚ファンのおかげで、この顔化粧には、「のぞみふうと」という名前が隠されていたことが判明する。

望海さんのファンを楽しませてくれるなんて素敵な秘密を仕込むんでしょう・・・・とまた、更に望海さんを好きになる。

さあ!ついに今日、ラスト。

今日は一体何が埋め込まれているのか・・・・。今日も見に行くことになる。

素敵すぎる!望海風斗さん。