105期生初舞台は宙組公演「オーシャンズ11」に決定!

オーシャンズ11 宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団公式ホームページで2019年4月に宙組公演「オーシャンズ11」の発表がありました。

2019年4月といえば、宝塚音楽学校の現在105期生の初舞台公演となります。

105期生といえば松岡修造さんの娘さんの初舞台でもあります。
また、たくさんの取材が来るのかな〜?という気がしますね。

またこの公演の注目すべきは、2011年の新人公演男役コンビが同役での挑戦となるところ!

「オーシャンズ11」とは?

ラスベガスのカジノを舞台に11人の男性が金庫破りに挑む映画「オーシャンズ11」を2011年に宝塚歌劇が初めて脚本・演出は小池修一郎でミュージカル化して、星組で公演されました。
その後2013年に花組で再演されました。今回で3回目の公演となる人気の作品です。

宝塚歌劇では、
2011年
ダニーオーシャン役に柚希礼音
テス役に夢咲ねね
(この時の新人公演で真風涼帆がダニーオーシャンを演じていました。)

2013年
ダニーオーシャン役に蘭寿とむ
テス役に蘭乃はなでした。

 

今回は
ダニーオーシャン役に真風涼帆
テス役に星風 まどか

2009年に新人公演でダニーオーシャンを演じた真風涼帆と同じく新人公演で親友ラスティーを演じた芹香斗亜が、今回、本公演だ全く同じ役での挑戦となりました。

再演を希望する声が多かった作品ですので、これまたチケットが取れるかしら・・・。
105期生の初舞台も見に行きたいので、これまた大変です・・・。

公演チケットを探す

①宝塚公式サイト 宝塚歌劇公式ウェブチケットサービス
②プレイガイド チケットぴあ
iconイープラス
ローソンチケット

宝塚歌劇「チケット」の取り方

宝塚歌劇「チケット」の取り方(基本編)
どうすれば、宝塚歌劇団のチケットを自力で取れるのでしょうか? 方法がいろいろあって、ちょっとややこしいのでまとめてみました。 宝塚歌劇団「チケット」の取り方 宝塚友の会に入会する やはりまずはここから出発ですね。 プレ...