宝塚歌劇「ME AND MY GIRL(ミーアンドマイガール)」の歴史

宝塚歌劇「ME AND MY GIRL(ミーアンドマイガール)」の歴史 宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇の人気の演目のひとつである「ME AND MY GIRL」

とにかく楽しいハッピーミュージカル。
作品の中には、時代物や歴史物などちょっと歴史がわからないと楽しめない作品もある中、
何も考えず、予習なしで、子供から大人まで楽しめる作品です。

そして元気になる!ハッピーになる!そんな作品です。
普段、宝塚歌劇を見たことがない方でも、
すぐに好きになる、とにかく初観劇!という方には
絶対絶対見て欲しい作品なのです。

宝塚歌劇では1995年初演から数々のタカラジェンヌさんが演じてきました。
今回はその歴史をちょっと振り返ってみましょう。

あらすじ

イギリスの名門貴族(ヘアフォード伯爵家)では跡継ぎがなく、困っていた。
若い頃の過ちでできた一人息子ビルを探し出し、全財産を継がせるという当主の遺言。

しかしビルは下町ランベスで育った品がない下町青年。

公爵夫人マリアが跡継ぎ教育を施す。

財産が入ると思ったジャッキーは色仕掛けでビルに迫る。
しかし、ビルには同じ下町育ちのサリーという恋人がいた。

一方段々貴族らしくなっていくビルに対して不釣り合いになっていくサリーは身をひこうとする。

そして最後は・・・・?

作品について

1930年代のロンドンを舞台にしたミュージカルです。
1937年にロンドンで初演され、
1986年にブロードウェイに上陸された作品です。

宝塚初演からロングラン記録を樹立

1987年宝塚歌劇月組で初演。ここから大変なことが始まります。

ここから1年間ミーアンドマイガールは月組だけでロングラン記録を樹立します。

ビル役
1987年5〜6月 剣幸 宝塚大劇場
1987年8月 剣幸 東京宝塚劇場
1987年11月〜12月 剣幸
役替わり:涼風真世
(新人公演:天海祐希)
宝塚大劇場
1988年2月 剣幸 中日劇場
1988年3月 剣幸 東京宝塚劇場

1987年5月から1988年3月まで月組は1年間ミーアンドマイガールだったんですね。

初演のビル役は剣幸。

12月の宝塚大劇場では、涼風真世が役替わりで登場する。
そして今でも伝説になっているまだ研究科1年、つまり入団してたった8ヶ月の天海祐希が新人公演でビル役をやるという大抜擢があったのもミーマンドマイガールの作品でした。

その後のミーアンドマイガールの上演について

1995年は天海祐希の退団公演で

ビル役
1995年8〜9月 天海祐希 宝塚大劇場
1995年12月 天海祐希 東京宝塚劇場
1996年2月

久世星佳

中日劇場

1995年、天海祐希の退団公演としてのミーアンドマイガール上演でした。

研究科一年で大抜擢された天海祐希さん。最後の退団公演もミーアンドマイガール。

そうやって考えると天海祐希さんはビル役のイメージとして入団当初からぴったりだったのでしょう。だからたった入団1年で大抜擢してもその役を演じて欲しかったのかもしれませんね。

中日公演では、退団した天海祐希さんの次のトップお披露目公演となりました。

2008年から役替わりがすごい

ビル役 役替わり役
2008年3月〜5月 瀬奈じゅん
(新人公演:明日海りお)
明日海りお
城咲あい
宝塚大劇場
2008年5月〜7月 瀬奈じゅん
(新人公演:明日海りお)
明日海りお
城咲あい
東京宝塚劇場
2008年8月 霧矢大夢 明日海りお
龍真咲
博多座

なんだかこの辺りからミーアンドマイガールでは、役替わりが多くなってきます。

ジャッキーとソフィア役の役替わり

明日海りおと城咲あいが本公演の中で1週間ごとに交代しています。

ジェラルドとジャッキー役の役替わり

明日海りおと龍真咲が博多座公演で役替わりで演じています。

ジャッキーという女性役をトップ候補の男役が演じるのが面白くなってきますね。
「トップへ登るわ〜♪」という歌詞がリアル(笑)

この年は、明日海りおは、
新人公演でビル役。
本公演ではジャッキー、ソフィア、ジェラルドと大忙しでしたね。

2009年は花組・2013年は月組 選抜メンバーで

2009年花組選抜メンバー

ビル役
2009年7月 真飛聖 梅田芸術劇場

2009年は選抜メンバーで、別の劇場で、期間も短いですが、
月組から初めて、他の組、花組で上演されました。

ジョン卿・ジェラルド・ジャッキーが役替わりで

壮一帆、愛音羽麗、朝夏まなと の3名で役替わりを務めました。

2013年月組選抜メンバー

ビル役
2013年5月 龍真咲 梅田芸術劇場

役替わり

ジェラルド&ジャッキー・・・・美弥るりか・凪七瑠海
パーチェスター&ヘザーセット・・・・星条海斗・沙央くらま

2016年・明日海りおが組み替えした花組本公演にて

2016年 ビル役
2016年4月〜6月 明日海りお 宝塚大劇場
2016年6月〜7月 明日海りお 東京宝塚劇場

役替わりいっぱい

ジョン卿・・・芹香斗亜・瀬戸かずや
マリア・・・桜咲彩花・仙名彩世
ジェラルド・・・芹香斗亜・水美舞斗
ジャッキー・・・柚香光・鳳月杏
パーチェスター・・・柚香光・鳳真由

新人公演も役替わりがたくさんあって大変なんです。

ミーアンドマイガールの新人公演は大変。
1995年からたった2回しかない新人公演の中でもキャストを入れ替えたり、1幕、2幕で役替わりがあったりと本公演の最中でも新人タカラジェンヌさんたち大忙しなのです。

 

本公演だけでもすでに9名のタカラジェンヌさんがビルを演じてきました。

さて、これから10人目のビル役は誰でしょう?そして、いつ10回目の「ミーアンドマイガール」が再演されるのでしょうか? 今から楽しみですね。

 

2018年9月30日宝塚専門チャンネル「スカイステージ」で
花組公演、明日海りお主演のミーアンドマイガールが、放送されます。
https://www.tca-pictures.net/skystage/Prgm/Detail/8905.html

公演チケットを探す

①宝塚公式サイト 宝塚歌劇公式ウェブチケットサービス
②プレイガイド チケットぴあ
iconイープラス
ローソンチケット

宝塚歌劇「チケット」の取り方

宝塚歌劇「チケット」の取り方(基本編)
どうすれば、宝塚歌劇団のチケットを自力で取れるのでしょうか? 方法がいろいろあって、ちょっとややこしいのでまとめてみました。 宝塚歌劇団「チケット」の取り方 宝塚友の会に入会する やはりまずはここから出発ですね。 プレ...