スポンサーリンク

瀬央ゆりあ(せおゆりあ)男役10年、腐らず、焦らず、自分の道をひたすら進む

瀬央ゆりあ注目のタカラジェンヌ

瀬央ゆりあ(せお ゆりあ)さんは、95期生の宝塚歌劇団星組の男役さんです。

2018年『ANOTHER WORLD』では赤鬼赤太郎役を演じ、トップスターの紅ゆずるさんとのからみ、アドリブがとても好評でした。

鬼という役ではありますが、瀬央ゆりあさんの性格の良さが滲み出て、なんとも可愛らしい赤鬼さんとなりましたね。

「ぶち生かす〜!」流行語になりそうな勢いでしたね。

紅ゆずるさんがトップになってから瀬央ゆりあさんも活躍の場ができてきたような気がします。
紅さんが人のいいところを引き出して育てるのがお上手なのかしら。

何れにしてもこれからどんどんせおっちの良さが発揮できますように。

同期生は、礼真琴、ひろ香祐、水美舞斗、愛希れいか、柚香光、月城かなと、朝美絢・・・・95期生はたくさんいますね。

スター候補がたくさんいる95期生の中でしたので、成績は45名中40番。

しかし、あまりに差がありすぎて距離感を感じ、追いつかなくちゃという考えもなかったとか。

そんな人と比べるのではなく、すべてが自分との戦い!という性格が功を表したのでしょう。

「腐るなよ。腐ったら終わりだよ」という演出家の正塚晴彦先生に言われた言葉を忘れずに続けてきたという。

腐らず、焦らず、自分の道をひたすら進み10年。

腐るどころか、益々魅力が増してきている素敵な魅力あふれる男役さんです。

もう、無茶無茶いい人だよね・・・・という人の良さがにじみ出ちゃっています。

癒されます。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

mafineさん(@yuka.jun.love)がシェアした投稿

2015年「ガイズ&ドールズ」で、新人公演初主演

2018年8月 – 9月、バウホール公演『New Wave! -星-』 バウホールで初W主演

2018年10月、バウホール公演『デビュタント』 – イヴ  初単独主演

男役10年目にして初の初主演です。

瀬央ゆりあさんのプロフィール

生年月日6月15日
出身地広島県広島市
出身校広島女学院高等学校
入団期95期生(→95期生一覧
入団時の成績40番/45人中
身長172センチ
愛称せおっち
初舞台2009年宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」