スポンサーリンク

宝塚の名作『GUYS AND DOLLS』雪組で妄想キャスティング

宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇では105年に渡って多種多様な作品所上演してきました。

過去の上演作品でお気に入りのものを見つけると「ご贔屓にこの役をやってほしい!」「今の○組にぴったりじゃない?」などと思うことはないでしょうか。

今回は、そんな過去の上演作を演出家の先生になったつもりでキャスティング!

ああだったらいいな、こうだったらいいなと想像して楽しんでみます。

スポンサーリンク

雪組で『GUYS AND DOLLS』をキャスティングしてみた!

今回は、ブロードウェイミュージカルの名作『GUYS AND DOLLS』です。

宝塚では1984年に月組で初演され、直近では2015年星組・北翔海莉さん&妃海風さんのコンビにて再演されました。

主要なキャストは多くありませんが、ブロードウェイ作品らしいコーラス場面の厚さと華やかさが印象的。

ギャンブラーのスカイとキリスト教救世軍のサラ、出会うはずのなかった2人の恋を取り巻くハッピーなコメディ作品です。

主な配役 妄想キャスト(2020雪組) 前回公演(2015星組)
スカイ・マスターソン(クラップシューター) 望海風斗 北翔海莉
サラ・ブラウン(救世軍の女軍曹) 真彩希帆 妃海風
ネイサン・デトロイト(クラップシューター) 彩風咲奈 紅ゆずる
アデレイド…役替りで! (「ホット・ボックス」の踊り子) 彩凪翔 朝美絢 礼真琴
ナイスリー・ナイスリー・ジョンソン (ネイサンの仲間) 真那春人 美城れん(専科)
ベニー・サウスストリート(ネイサンの仲間) 綾凰華 七海ひろき
ラスティー・チャーリー(ネイサンの仲間) 縣千 麻央侑希
ビッグ・ジュール(シカゴのギャング) 真地佑果 十輝いりす
ブラニガン警部(賭博場を取り締まる) 奏乃はると 美稀千種
アーヴァイド・アバーナシ―(サラの後見人) 久城あす 天寿光希
ミミ(「ホットボックス」の踊り子) 潤花 綺咲愛里
クバーナの歌手 ゆめ真音 夢妃杏瑠 夏樹れい
クバーナの女 彩みちる 音波みのり

「心に歌 溢れてくる」美声カップルで

望海風斗さんと真彩希帆さんを中心とした現在の雪組は、歌唱力を代表に実力爆発状態。

そんな組にこそぜひ上演していただきたいのがブロードウェイ作品です! 

『GUYS AND DOLLS』は大ナンバーがこれでもかと詰め込まれていながら、全体としては軽快なコメディー作品。「幸せに結ばれる望海さん&真彩さんが観たい……」という願いが裏切られがちな雪組ファンも、心弾ませながら観ることができるはずです。

望海風斗さんといえば、どこかヒールで影のある格好良さが大きな魅力。

「天井知らずの賭けっぷりで名高い、一匹狼のギャンブラー」というスカイの役どころがハマりすぎます。

2015年版の演出では幕開きはスカイの主題歌ソロ。

星組の北翔さんも素晴らしい歌声でしたが、望海さんの美声で幕を開ければ盛り上がった舞台になること間違いなしです!

真彩希帆さんは、真面目で芯の強いサラにこれまたぴったり。

美声コンビの奏でる「初めての恋」のハーモニーは、それはそれは甘く強いものになることでしょう……!

最高のチャーミングカップル

クラップシューターのネイサン・デトロイトは彩風咲奈さん

彩風さんの股下は目測5mくらいだと常日頃から思っていますが、その抜群スタイルでスーツを着こなしていただけると思うと垂涎です。

アデレイドが14年間結婚を延ばされても離れられないのも仕方がないと言えるでしょう。

そのネイサンのフィアンセ、アデレイドは、男役さんが配役されることの多い役です。

今回の妄想では、役替りで彩凪翔さん・朝美絢さんをキャスティング。なんと贅沢……! 

彩凪さんは『ひかりふる路』のロラン夫人、朝美さんは『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』のキャロルで魅せた麗しい女役を思うと、アデレイド役での期待も高まります。

可愛さいっぱい、でもちょっと待ちくたびれ気味のオールドミスを、素敵に演じる姿が目に浮かぶようです。

カラフルに輝くサブメンバー陣

 個性豊かなギャンブラー仲間たちも、舞台に楽しい彩りを添えます。

ネイサンといつも一緒の3人組、ナイスリー&ベニー&ラスティーは、それぞれ真那春人さん、綾凰華さん、縣千さん

シカゴからやってきたわがままギャングのビッグ・ジュールには真地佑果さん。

長身を活かして、名前の通りビッグな存在感を放ってくださることでしょう。

そんなギャンブラーたちを取り締まる警官、ブラニガン警部は、包容力MAXの組長の奏乃はるとさんにぜひお願いしたいところです。

アデレイドのダンサー仲間、ミミには潤花さん。

娘役の役どころが少ない作品ですが、ミミをはじめとしたホットボックスガールズの可愛らしさが全体に華をプラスしてくれること間違いありません!

そしてサラの後見人、アーヴァイドには久城あすさんを。

星組上演時の天寿光希さん然り、優しくて渋カッコいいアーヴァイドが2人の恋の後押しをしてくれる姿には心が温まります。

そしてそして、スカイとサラの初デート?先であるハバナのカフェで情熱的に歌い踊るシンガー&ダンサーには、ゆめ真音さんと彩みちるさんを。

個人名こそありませんが、エネルギッシュなパフォーマンスで一気に場面の空気を変えるとても格好いい役どころです。

ゆめさんの伸びやかな歌声と、彩さんの強気なキュートさで、ハバナの熱気に包まれたいです!

こうして考えてみるとたくさんの役、そして様々な持ち味の生徒さんがいらっしゃるということがよくわかります! 

皆さまもぜひ頭の中でキャスティングを楽しみながら、様々な作品・生徒さんの魅力を再発見してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ポチッとして頂けたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
宝塚歌劇を楽しもう
スポンサーリンク
友の会先行販売スケジュールをLINEでお知らせ

チケットの先行販売の抽選日、販売日って忘れてしまうことってありませんか?

前の日まで覚えていたのに!
ちゃんと手帳に記入しておいたのに!

そんな方のために。

宝塚友の会のチケット会員先行販売「TAKARAZUKA REVER」のスケジュールより、申し込み日初日のお申し込み時刻30分前にLINEでお知らせをいたします。
(完全無料)

宝塚歌劇ノート・宝塚ブログ