宝塚歌劇団

初心者のための宝塚

観劇再開までにやっておきたい3つのこと

みなさん、GWはいかがお過ごしでしたか? 「観劇予定だったのに、公演が中止になってしまった……。」 という方が多いのではないでしょうか? 私もその中の1人でした。 チケット発売日に、正座で待機して頑張って取れた公演が中止...
宝塚歌劇についての雑記

無観客なんてダメ!

宝塚歌劇団・宝塚OGが出演するエリザベートガラコンサートと5月は無観客ライブ配信がたくさんで、自粛中でも家で宝塚を楽しむ時間が増えて、本当に宝塚歌劇団には感謝しています。 このコロナの混沌としている時でもいつもいつも一番にファンのこ...
宝塚歌劇についての雑記

ヅカオタの必須本「おとめ」発売

今年もやって参りました、ヅカオタの教科書こと「おとめ」の発売されました! 今年は宙組の真風さんが表紙です。 毎年購入しているはずなのにもはや自然にレジへと持って行くことに慣れすぎていて一体おいくらなのかを知らない…という方のた...
宝塚歌劇についての雑記

愛!宝塚歌劇団。無観客ライブ配信へ

4月23日に政府による緊急事態宣言、ならびに、これにともなう自治体からのイベントの開催制限および施設の使用制限が発出されました。その結果、宝塚歌劇からは4月26日から5月11日までの公演中止が発表されました。 医療崩壊を防ぐためには...
宝塚歌劇を楽しもう

花組生オケ復活で指揮者に注目!

宝塚ファンのみなさま、いかがお過ごしでしょうか。 公演再開を心待ちにしながら、4月中旬に観劇した宝塚大劇場・花組公演のことをお話しします。 花組公演の初見は、ニップンさんの「レガーロ」貸切公演でした。 去年の3月に当選し...
宝塚歌劇についての雑記

宝塚歌劇団には感謝だけど政府って・・

宝塚歌劇団が明日から公演中止というニュース。 本当に残念な気持ちでいますが、それでも大丈夫。 また必ず復活してくれるから・・・。 宝塚歌劇団にはいつも感謝しています。 この1年間、どんな状況になっても、いつもその時...
宝塚歌劇についての雑記

宝塚歌劇団25日公演でも払い戻し可能・・

宝塚歌劇団の公演の中止が26日〜10日までの公演中止が発表されました。 これに伴い、花組10日の千秋楽は、どうなるのでしょうか? もしかしたら、無観客でLIVE配信のみ・・・?ということもあり得ます。 無...
注目のタカラジェンヌ

鳳月杏さん月組2番手になる?

宝塚歌劇団では、4月6日に月城かなとさんの次期月組トップスター就任が発表されました。珠城りょうさんから月城かなとさんへのバトンタッチを「城(4/6)の日」に発表したのは、劇団からの心憎いプレゼントのような気がします。 月城さんの就任...
初心者のための宝塚

ファン初心者が1ヶ月で4回観劇するほどハマった宝塚歌劇の魅力 

コロナ禍の生活様式になって1年が経ちますが、みなさんいかがお過ごしですか? 休日は友人とカフェでまったり過ごすのが大半だった私は、 このような状況なので友人と会う機会もすっかり減っています。 もともと無趣味な私が、さらにす...
宝塚歌劇についての雑記

「宝塚のある生活」奪わないで・・

宝塚歌劇団星組の東京公演が今日から始まりました。 感染者数が大阪、兵庫で爆発的に増えている中で、宝塚大劇場でも花組さんが公演中です。 4月22日からバウホールで和希そら主演の公演が始まろうとしているし、5月から梅田でも宙組さん...
宝塚歌劇を楽しもう

○拍子揃ったタカラジェンヌ

宝塚歌劇団のタカラジェンヌさんで、「3拍子そろったタカラジェンヌさん」と言われるジェンヌさんがいます。 3拍子とは?? 3拍子の3とは、「歌、ダンス、演技」です。 「3拍子そろったタカラジェンヌさん」と言われるだけあって...
宝塚歌劇についての雑記

専科としてのあり方

宝塚歌劇団にとって専科とは特定の組に所属しない各分野のエキスパート集団という意味合いと共に、各組のスターさん達だけでは表現の限界のある老人の役や一癖どころか二癖三癖のあるキャラクターを演じるなど、劇団にとっても作品にとってもなくてはならな...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚・当て書き公演の醍醐味!

公演に関する全てのものを劇団内及び阪神阪急ホールディングスで準備することが出来る宝塚歌劇団。 日本国内を探してもこうした劇団は類を見ません。 専用劇場だからこそ、そして演出家・脚本家をお抱えにしているからこそ出来ることというの...
宝塚歌劇についての雑記

宝塚歌劇・華やかな大劇場での退団

退団者のニュースは毎度胸が痛みますが、先日退団を発表された専科の轟悠さんが大劇場ではなく外箱での退団ということが退団会見でも話題にあがっていたので気になった方も多いのではないかと思います。 大劇場と外箱の退団とはどう違うのか。 ...
宝塚歌劇についての雑記

輝月ゆうま・久々に納得した専科異動

宝塚歌劇団月組の先日の組み替え発表で、95期生の輝月ゆうまさんの専科への異動が発表されました。 ここしばらくは、専科への異動は、愛月ひかるさん、星蘭ひとみさん、星風まどかさんと、何かの「調整」のための一時仮置的な役割をしていたような...
宝塚歌劇についての雑記

2021年の退団者を見て思うこと

宝塚歌劇団の月組の退団者が本日発表されました。 9名・・・。多いですね・・・・。 今年の退団者一覧表を見ると、大劇場公演での退団者が雪組8名、星組6名、花組6名、そして今回の月組9名。 トップの退団公演では、比較的トップ...