宝塚歌劇団

宝塚歌劇を楽しもう

宝塚のレジェンド・轟悠さんと5組の特出共演

宝塚歌劇団のレジェンドと呼ばれている専科の轟悠さんの退団公演となる『婆娑羅(ばさら)の玄孫(やしゃご)』が梅田芸術劇場での千秋楽を終え、いよいよ東京でのラスト公演が始まります。 轟さんは71期生ですので、現在研37。 37年間...
宝塚歌劇についての雑記

轟悠さんラスト公演は「宝塚」を受け継ぐ人たちへの思いで溢れた

宝塚歌劇団公演の「婆娑羅の玄孫」をライブ配信で楽しみました。 鑑賞前は、きっと轟悠さんのラスト公演だから、轟悠さんの魅せ場が多く、他の(星組)組子さんは少ししか出演はないのかな・・・・・なんて思っていたら、、、、全然違っていました。...
宝塚歌劇についての雑記

宝塚・芸名から読み取る想い

宝塚歌劇団月組の博多座公演「川霧の橋」のポスタービジュアルが発表されましたね。 青天の月城かなとさんと白塗りの海乃美月さん。 そのお2人の姿だけでまるで芸術品のような美しさでもうそれだけで物語が完成されているようでしたよね…。...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚作品・「漫画原作作品特集」2.5次元の先駆け宝塚に死角なし?

8月のTAKARAZUKA SKY STAGEにて、雪組公演「CITY HUNTER」にあわせた「漫画原作作品特集」が放送されることが、発表されました。 公式サイトによると、ラインナップは以下のようになります 漫画...
初心者のための宝塚

NHKあさイチで紹介!元宙組男役さんのスタジオでなりきりタカラジェンヌに!

宝塚歌劇を見ているとたくさんの歌やダンスがでてきます。 もちろん日舞や社交ダンスなど真似したくても真似できないものが多いです。 そんな中2021年7月6日に放送されたNHKあさイチのおでかけLIVEで、元タカラジェンヌ初嶺麿代...
宝塚歌劇についての雑記

宝塚歌劇「トップ路線」に乗るために必要不可欠な新公主演(ヒロイン)

宝塚歌劇団の新人公演。新型コロナの影響でしばらく中止となっていましたが、ようやく桜嵐記から再開され、ひとつまた通常の公演が戻ってきましたね。 毎年40人前後の入団者を迎える宝塚の中で「この中の誰がエース級なのかしら?」と判断していく...
宝塚歌劇を楽しもう

「VERDAD!!」に備えて舞浜アンフィシアターでの観劇ポイント&注目施設!

まもなく舞浜アンフィシアターにて宝塚歌劇団星組公演「VERDAD(ヴェルダッド)!!—真実の音—」の幕が上がります。 こちらの劇場での公演は、2018年に上演された花組公演「Delight Holiday」以来2度目となります。 ...
宝塚歌劇についての雑記

組替え前の静けさ?組替え大本命はこの二人!

新型コロナウィルスの騒動が始まってからもう1年以上が過ぎました。 宝塚歌劇団の公演が観られなくなったという他に、大きな番狂わせと言えるのはスターさんたちの退団、出世など人事に関することではないでしょうか。 望海風斗さん・真彩希...
宝塚歌劇を楽しもう

最高の場面に最高の振付あり!宝塚歌劇団の振付家たち①

宝塚歌劇を観続けていると、「あのショーのあの場面が大好き!」とか、とても印象的な場面がずっと記憶に残ったりしますよね。 また、宝塚のダンスといえば、男役さんがボレロ調の曲で踊る黒燕尾の場面や、下級生たちが脚を上げまくるラインダンスも...
宝塚歌劇を楽しもう

今から気になる宙組公演のペンライト

先日発表された宝塚歌劇団宙組の公演では、ショー『Delicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-」にてペンライトが発売されるとの発表がありました。 演出家 野口幸作が語る「タカラヅカ・スペクタキュラー『Délicieux(デリシュ...
初心者のための宝塚

宝塚男役と娘役の理想の身長差って何センチ?

宝塚において、男役と娘役の理想の身長差とは何センチでしょうか? 現実の男女の理想の身長差は、 人にもよりますが、10~15センチ差が日常生活に支障をきたさない、 理想の身長差だという方が多いようです。 しかし、宝塚...
初心者のための宝塚

タカラジェンヌを輝かせるスポンサーについて

TVや雑誌を見ているとよく視界に入ってくる広告。 たま~にその中にタカラジェンヌさんが載っているのを見るとついつい嬉しくなりますよね。 単発的にモデルさんとして起用されている場合もありますが、継続的に掲載されているものはそのジ...
初心者のための宝塚

宝塚歌劇・配信の楽しみ方と将来

コロナ禍の昨今、緊急事態宣言などで舞台公演が中止になったり、無観客での公演が要請される中で宝塚歌劇もライブ配信に力を入れています。 もちろん生で観劇する時の迫力には敵いませんが、無観客での公演もあり、日本国内のどこからでも楽しめるラ...
宝塚歌劇についての雑記

凛城きらさんの専科異動について

宝塚歌劇団宙組の人事が5月11日に発表されました。 遥羽ららさんの退団はもちろんショックでしたが、凛城きらさんの専科への移動は大きな驚きでした。 先日専科への移動が発表された紫門ゆりやさん、輝月ゆうまさんに続いて、凛城きらさん...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚・気になる今後の人事について

 宝塚歌劇団では、各組公演の集合日の際に退団者発表や組替え発表があります。 ファンにとってはドキドキする発表の一つですよね。 そこで筆者が気になる今後の人事についてお話したいと思います。(あくまで一ファンの私見であることをご理...
初心者のための宝塚

宝塚歌劇団花組100周年にむけて

宝塚歌劇団の花組、今年の2021年は実は花組誕生100周年記念なんです! 2018年に宙組が誕生20周年を迎えたことは皆さんの記憶にも新しいことかと思います。 当時のトップコンビである真風涼帆さんと星風まどかさんによる記念公演...