綺城ひか理

宝塚歌劇についての雑記

真穴みかんと綺城ひか理さん組替予言!?「歌劇」11月号注目記事 

宝塚友の会の入会と同時に「歌劇」と「宝塚GRAPH」の定期購読を申し込みました。どちらも月刊誌ですが、発行日が毎月5日と20日なので、約二週間に一回という絶妙なタイミングで届きます。 巻頭のカラーページの写真を開くのが毎号楽しみです...
宝塚歌劇を楽しもう

綺城さん組替えは同期支えのため? 永久輝さんトップ就任への道

綺城さん、花組へ 星組に欠かせない存在となっていた綺城ひか理さんの、花組への組替えが発表になりました。 星担の筆者は、ただいま悲しみに暮れております。「1789だけでも出られませんか?」と、劇団に懇願したい気持ちです。 ...
宝塚歌劇を楽しもう

綺城ひか理さん花組に戻ることに

驚きのニュースですね。 綺城ひか理さんが2023年2月13日付けで組み替え、花組に戻ることになりました。 2019年『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』を最後に、7年間花組に在籍され、2020年星組に組み替えとなりま...
宝塚歌劇についての雑記

タカラジェンヌと簿記

タカラジェンヌと簿記、一見するとなんの関係もなさそうに見えるのですが、 昨年から続くコロナ禍でのステイホーム期間中に簿記を取得したタカラジェンヌがいるとの情報を聞きました。 なんとそのジェンヌとは”あか様”こと”綺城ひか理様で...
宝塚歌劇を楽しもう

星組「ロミオとジュリエット B日程」キャスト別感想

宝塚歌劇団星組の2番手の愛月ひかるさんが死を演じるという、歴代の配役から見ると少々異色のB日程。 しかし大劇場公演のライブ配信を行ったところYahoo!話題のキーワードで「愛ちゃんの死」というワードがベスト10入りするなど、鑑賞した...
宝塚歌劇についての雑記

職人揃いの97期生をピックアップ!

宝塚歌劇団月組の海乃美月さんのトップ娘役の就任、おめでとうございます! 早くからヒロイン抜擢をされながら、トップ就任までが長かった…と思いましたが、それもそのはず、97期のみなさんは、もう研11。 自分の芸を確立し、充実してい...
宝塚歌劇についての雑記

星組「ロミジュリ」役替り2パターンを観劇して

宝塚歌劇団星組大劇場公演『ロミオとジュリエット』Aグループ・Bグループの両日程、観劇してきました。 この公演は、日程によって役替りのある作品でした。宝塚に限らず、演じる人によって同じ役・同じセリフでも違って見えるのがお芝居の面白さだ...
宝塚歌劇を楽しもう

新生星組の番手問題、新体制を徹底解剖!!

宝塚歌劇団、新生星組が本格始動から、早くも1週間—。 トップコンビのみならず、主力メンバーの入れ替わりにより、組の体制が変化した星組の、今とこれから。今回は、あらゆる角度から徹底解剖してみます! さて、大劇場お披露目公演開幕ま...
宝塚歌劇を楽しもう

新しい星組を堪能!「眩燿の谷」―舞い降りた新星―観劇レポ

現在宝塚大劇場にて公演中の宝塚歌劇団星組のトップコンビのお披露目公演「眩燿の谷」―舞い降りた新星―を観劇してきましたので、今回のこの公演の観劇レポを書いてみたいと思います。 「眩燿の谷」―舞い降りた新星― この公演は元タカラジ...
宝塚歌劇を楽しもう

花組から星組に組み替えの綺城ひか理はどんなポジションになる?

宝塚歌劇団花組男役の綺城ひか理さんが、星組に組み替えになりました。 先日の千秋楽(明日海りおの退団公演)で星組に組み替えの挨拶をされました。 この様なチャンスを頂けて光栄です。今では舞台に咲く一輪の花を目指し頑張ってきましたが...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団の組替えは何のため?(男役編)

 宝塚歌劇団には組替えという制度があります。 一般的には会社で人事異動があるような感じで、宝塚ファンたちはあれこれと予測したり期待したりもします。 そんな、宝塚歌劇団の中で突然発表される組み替え。今回は、宝塚歌劇団の組替えの中...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団2020年の展望と予想

夏の暑さにボーッとしていたら、年末の大改革、すなわち“組替え”が発表されていた! いまいち何が何だか、どうなるんだか、いまだについて行けていない筆者。 オーマイガー!! ということで、相変わらず混沌としている頭を叩き起こ...
宝塚歌劇を楽しもう

花組男役像を明日海りおから継承する『Dream On!』の3人衆

2019年5月20日(月)から始まる花組バウホール公演「Dream On!」の先行画像が出ましたね。 みんな、かっこいいな〜! View this post on Instagram le...