スポンサーリンク

白雪さち花・月組を支える存在に

白雪さち花注目のタカラジェンヌ

白雪さち花は宝塚歌劇団月組の娘役さんです。

憧花ゆりのが退団されると娘役さんとして上から3番目に。

上級生として月組を支える大きな存在になります。

頼りになるその姉御肌っぷりは

2017年3月からスカイステージの「スカイレポーター」として出演されている姿を見ると伝わってきます。

スポンサーリンク

白雪さち花のプロフィール

生年月日2月22日
出身地北海道札幌市
出身校札幌清田高等学校
入団時の成績12番
入団期91期生(→91期生一覧
愛称さちか
身長163センチ
初舞台花組公演「マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー」
主な同期紫門ゆりや、澄輝さやと、天寿光希

 

2012年 「ロミオとジュリエット」で初エトワール
2017年 「All For One」でエトワール
2017年 「瑠璃色の刻」 マリーアントワネット役
2018年 「エリザベート」マダムヴォルフ役

歌唱力と演技力があります。

月組公演「春の雪」では、渋いお芝居を見せてくれましたが、「瑠璃色の刻」のマリーアントワネット役では、全てを悟り穏やか表現を見せました。

笑いも取れるお芝居の引き出しもたくさんお持ちで、いつもお客様を楽しませてくれます。

ショーに出演される時は、元気いっぱいだったり、妖艶だったり、お笑いだったり。

なんだかなんでもできる娘役さんなのです。

主役級の目立つ役ではありませんが、月組には、いや劇団には絶対に必要な役者さんです。

憧花ゆりのが退団されてしまう今、絶対に卒業して欲しくないタカラジェンヌさんのお一人です。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

この紫門さんめっちゃ好きやったわ💕💕 #紫門ゆりや #白雪さち花

i-u-yさん(@yu0.6.0.2)がシェアした投稿 –

最近、なんだかずって在団してくれると思っていた方がやめてしまうので、切に願います。

妹は、104期生の花組に所属している男役:珀斗星来。

千海華蘭(ちなみからん)月組を支える上級生に
すべてのタカラジェンヌさんがトップ路線にいるわけではありません。そして宝塚歌劇を支えるためには、実力と経験のある上級生が必要です。千海華蘭さんも今はその上級生のお一人。お顔が可愛らしく、なんだかずっと下級生のようなイメージがあります。し...