雪組2番手・彩風咲奈(あやかぜさきな)

星組2番手・彩風咲奈(あやかぜさきな) 注目のタカラジェンヌ

彩風咲奈(あやかぜさきな)は宝塚歌劇団雪組、現在2番手の男役さんです。

首席入団ということで入団当時から注目されている方も多いでしょう。

2年目から新人公演主演の役が付き、その後新人公演では柚希礼音、音月桂に続く3人目の全5回の新人公園主演を果たした。

入団時から阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用されたり、1日警察署長などを務めたりと
もう絵に描いたような輝かしいトップ路線にいます。

彼女の魅力は、
ギラギラせず、主張しすぎない。
いつも目の前の目標に向かって「淡々」と努力している(ように見える)雰囲気を持っているところが私的にはとても魅力的に感じます。

彩風咲奈のプロフィール

生年月日 2月13日
出身地 愛媛県大洲市
出身校 市立大洲北中学校
入団時の成績 1番
入団期 93期生
愛称 さき
身長 173センチ
初舞台 2007年星組公演「さくら/シークレット・ハンター」
主な同期 愛月ひかる 芹香斗亜 舞羽美海 (→93期生一覧)

代表的な作品

2010年『ソルフェリーノの夜明け/Carnevale 睡夢』新人公演初主演
2010年『ロジェ/ロック・オン!』新人公演主演2回目
2011年『ロミオとジュリエット』新人公演主演3回目
2011年『灼熱の彼方』バウW主演
2012年『JIN-仁-』新人公演主演4回目
2013年『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』新人公演主演5回目
2014年『パルムの僧院-美しき愛の囚人-』バウ単独初主演
2017年『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』主演

着実にトップ路線を歩む、現在2番手。

背がすらりと高く、細く、白い肌。
素顔はとても可愛らしい。しかし一旦舞台に立つとまるで別人のようにかっこいい。

ルパンの次元大介役、うるうに剣心の斎藤一役、ひかりふる路のダントン役。
もう異常なほどの格好よさを見せてくれます。

一方で星逢一夜でのちょび康役では、なんとも内気で臆病な子供の可愛らしさを表現していました。

このギャップがファンの心をぎゅっとつかみます。

歌唱力の非常に高いトップ二人が大きな話題になっている「ファントム」でも

全く引けの取らない十分の歌唱力と存在感をキャリエール役で見せてくれています。

もう、見事としか言えません。

舞台上では着実に一歩一歩階段を上っています。
次のトップへの期待度の高さがうかがえます。