花組トップスター明日海りお・今までの主演作品一覧

明日海りお・今までの主演作品一覧 宝塚歌劇を楽しもう

2019年6月に横浜アリーナでの公演が決定した宝塚歌劇団花組のトップスター明日海りお。

こんな大きな会場でコンサートを行うのは、宝塚では史上初めてです。

2001年に宝塚歌劇団に入団し、18年。
2014年に花組のトップに就任してから5年。

数々の主演作品の公演を行ってきました。

Wikipediaを見ると、数々の公演作品が並んでいます。

こんなに毎年毎年、舞台に命をかけてたち続けているんだな〜と改めて思います。

その数々の公演作品の中で、主演作品のみをピックアップして紹介してみたいと思います。

月組時代

【1】2008年1月(研究科5年目)バウ初主演
バウワークショップ
『ホフマン物語』ホフマン(1月2日 – 13日) ミューズ・ニクラウス

宝塚ズームイン! - 宝塚プレシャス - 朝日新聞社(Astand)
朝日新聞社が提供する有料コンテンツサービス「アサヒ・コム プレミアム」。天声人語などの朝日新聞コラムをはじめ、ベルばらKidsや宝塚、ジャズなど、こだわりの情報が満載!無料サンプルもあります。

新人公演主演前にいきなりバウ初主演をしていたのですね。

【2】2008年3月(研究科5年目)新人公演初主演

「ME AND MY GIRL」ビル役(本役:瀬奈じゅん)

【3】2008年11月(研究科5年目)新人公演主演
『夢の浮橋/Apasionado!!』 匂宮役(本役:瀬奈じゅん)

こんな記事を見つけました。

華があり、才覚もあるという人物が本人の持ち味によく合っている。
視線や仕草にも色気があり、新人公演はもう充分なのでは?という気にもなる。
あとは本公演やバウなどで、ひたすら経験を積んでいけばいいのでは。
ある意味出来上がっている。

【4】2009年11月(研究科6年目)バウホール公演 W主演
『二人の貴公子』

当時の月組トップ龍真咲とのW主演作品。主演二人を太陽の貴公子と月の貴公子をテーマにした作品。二人の並びは美しい。

【5】2009年5月(研究科6年目)新人公演主演
「エリザベート」 トート役 (本役:瀬奈じゅん)
ちなみにこの時の本公演ではルドルフ役とシュテファン役で出演されています。

【6】2009年10月(研究科6年目)新人公演主演
『ラストプレイ/Heat on Beat!』 アリステア(本役:瀬奈じゅん)
ちなみに本公演ではマクシミリアン役で出演しています。

【7】2011年11月(研究科8年目) バウ単独初主演
『アリスの恋人』ルイス・キャロル役

ツンデレの男子高校生を演じる。アリス役は愛希れいか(バウ初ヒロイン役)。
明日海りお、鳳月杏さん、珠城りょうの若き日の作品です。

月組準トップスター時代

このロミジュリより、月組は新体制として明日海りおを「準トップスター」に就任されました。
「準トップスター」って・・・・・???
しかも、後にも先にも「準トップスター」という位置付けは、明日海りおのみ。
なんだったんでしょうね。これって。

【8】2012年7月 (研究科9年目)本公演主演『ロミオとジュリエット』ティボルト/ロミオ

【9】2012年10月(研究科9年目)バウホール主演 
『春の雪』

【10】2013年1月(研究科10年目)本公演主演
『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』オスカル/アンドレ(龍真咲と役替わり)

花組へ組み替え

花組に組み替えとなり、2番手となりました。
(その時のトップは蘭寿とむ)
月組準トップスターという称号は何だったんでしょう?

花組トップスター時代

【11】2014年6月(研究科11年目)
『ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-』

娘役トップ:蘭乃はな

 

【12】2014年8月(研究科11年目)『エリザベート-愛と死の輪舞-』トート

娘役トップ:蘭乃はな

 

【13】2015年1月 ミュージカル 『Ernest in Love』(東京国際フォーラム)

娘役トップ:花乃まりあ

【14】2015年3月『カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』

娘役トップ:花乃まりあ

人気脚本家・大石静氏が花組のために書き下ろしたオリジナルミュージカルです。

【15】2015年7月 台湾公演作品
『ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-/宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』

娘役トップ:花乃まりあ

【16】2015年10月 『新源氏物語/Melodia-熱く美しき旋律-』

娘役トップ:花乃まりあ

【17】2016年2月『Ernest in Love』(梅田芸術劇場・中日劇場)

娘役トップ:花乃まりあ

【18】2016年4月『ME AND MY GIRL』

娘役トップ:花乃まりあ

【19】2016年9月『仮面のロマネスク/Melodia-熱く美しき旋律-』

娘役トップ:花乃まりあ

【20】2016年11月 『雪華抄/金色の砂漠』

娘役トップ:花乃まりあ

【21】2017年3月『仮面のロマネスク/EXCITER!!2017』

娘役トップ:仙名彩世

【22】2017年6月『邪馬台国の風/Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』

娘役トップ:仙名彩世

【23】2017年10月『ハンナのお花屋さん-Hanna’s Florist-』

娘役トップ:仙名彩世

【24】2018年1月 『ポーの一族』

娘役トップ:仙名彩世

【25】2018年5月 『あかねさす紫の花/Santé!!~最高級ワインをあなたに~』

娘役トップ:仙名彩世

【26】2018年7月 『MESSIAH −異聞・天草四郎−/BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』

娘役トップ:仙名彩世

【27】2018年11月『Delight Holiday』

娘役トップ:仙名彩世