スポンサーリンク

宝塚歌劇「花より男子」胸キュンすぎて危険地帯!

宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団花組・柚香光主演「花より男子」を観劇しました。

初めから終わりまでとにかくワクワク、楽しくて、本当に素晴らしい!

たった25公演しかないなんて、勿体無い!

宝塚ファンでなくても、本当に楽しめる作品でした。

きっとやればやるほど、新しい宝塚ファン層が増殖するぞ、これ。

いや、柚香光のファン増えて沼に落ちていく人が続出してしまい、もう完全に危険地帯。

先行ポスターは完璧なビジュアルでも作品はイマイチだったなんていうがっかり感は一切ございません!

むしろその逆!動いている柚香光城妃 美伶の方がポスターよりもずっとずっと道明寺と牧野つくしだったのだ!

スポンサーリンク

完璧!柚香光

主演の道明寺司役も柚香光も牧野つくし役の城妃 美伶も、はまり役。

柚香光、ビジュアルも最高です。ビジュアル最高だけでも、私としては大満足なのですが、それ以上に、お芝居も仕草も、良い。柚香光の魅力がこぼれ落ちている。

もう、実は女性・・なんてことは、微塵も感じない。

完全な男性で、最初から最後まで胸キュンしっぱなし。

ちょっとおバカな言い間違いの連続が、また可愛らしく。

お金があればなんでも解決できると思っているアホのボンボン加減がもう絶妙に可愛らしい。

クククッっと笑ってしまうポイントや、「プッハ〜!」吹き出してしまう笑いと、終始もう顔がにやけていました。

びっくりしたのは、殴り合いのシーン。とても殴られ上手です。
かっこいい!殴られたあとの瞬間の演技が素晴らしかった。

柚香光が中心にいない場面でも小芝居が面白く、なんども見に行きたい作品なのに、たった25公演しかない残念。

城妃 美伶

雑草育ちの牧野つくしを本当に生き生きとのびのびと表現されていて、見ていて気持ちいい!

すごい実力の人だった〜!

・・・・と、ここまで書いておきながら、個人的によかった点を書くのはここでやめて・・・個人のここがいいとか残念とかって書くいくとなんか勿体無い。

だって、やっぱり全体としての作品が非常に素晴らしいかったから。

今回の作品は、花組若手メンバーの多い作品だったけれど、そんな若手のパワーが溢れていて、元気一杯!エネルギー全開で、

観劇後は、エネルギーしっかりもらって帰りました。

演出家の野口幸作さんありがとう!

花組は、娘役トップだった仙名さんが退団したばかりで、さらに現在のトップ明日海りおさんが引退を発表されていて、これからの花組どうなるの???という心配もありましたが、

いや、絶対!大丈夫!これからの花組もエネルギー全開で応援していきたいです。

今日、明日は、トップ明日海りおさんのコンサートと、盛り上がっていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ポチッとして頂けたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
宝塚歌劇を楽しもう観劇レポ
スポンサーリンク
友の会先行販売スケジュールをLINEでお知らせ

チケットの先行販売の抽選日、販売日って忘れてしまうことってありませんか?

前の日まで覚えていたのに!
ちゃんと手帳に記入しておいたのに!

そんな方のために。

宝塚友の会のチケット会員先行販売「TAKARAZUKA REVER」のスケジュールより、申し込み日初日のお申し込み時刻30分前にLINEでお知らせをいたします。
(完全無料)

宝塚歌劇ノート・宝塚ブログ