スポンサーリンク

宝塚歌劇団公演再開に向けて

宝塚歌劇についての雑記

宝塚歌劇団がいよいよ、7月17日から公演を再開いたします。

宝塚ファンにとっては、いよいよスタート!というワクワク感とともに、本当に観劇大丈夫?という不安を抱えている方も多いことと思います。

チケットの販売状況を見ると、なんとなくまだたくさんの方が不安を感じて、様子を見ているのかな?という状況ですね。

公演が再開できても、チケットの売れ行き

宝塚歌劇団では、そんなファンの不安を和らげてくれるような動画も配信されましたね。

宝塚歌劇より、劇場へご来場いただくお客様へのお願い

宝塚歌劇団では、宝塚ファンのために万全の予防対策をして、観劇に来られないお客様に対しても生ライブの配信を準備して、当日を迎えようとしています。

この数カ月間の寂しさをなんとか埋めようとしてくれている宝塚歌劇団です。

せっかく1度は緊急事態宣言が解除されたところですが、第二波への不安な日々も続くなかでの公演再開。

宝塚歌劇団だけでなく、様々なエンターテイメント業界の公演再開も進んでいます。

状況が刻々と変化してしまう日常で、チケットは販売しないといけないし、とこんなに状況判断の難しい災害って過去にあったでしょうか?

そんな中、なぜ、こんなときに「劇場クラスター」がでてくるの?

劇場クラスターという言葉が報道されて、またドキッとしてしまいます。

とりあえず、劇団が出してくれた「劇場へご来場いただくお客様へのお願い」の一つひとつがジェンヌさんで構成されいている動画になっていて、宝塚ファンにとっては、しっかり最後まで見たくなる。これだけでも一つのエンターテイメント。

それにしてもこんなに公演再開の無事を祈りながら宝塚を見守るのも、初めての経験です。

コメント