月組

宝塚歌劇団月組に関する公演情報やタカラジェンヌに関する記事をまとめて紹介しています。

宝塚歌劇を楽しもう

風間柚乃に演じて欲しい役

今宝塚歌劇団で勢いのある生徒さんと言えば、 まず、月組の風間柚乃さんが挙がります。 風間さんの魅力は、抜群の歌唱力、 急な代役が回ってきても、代役と思わせない舞台度胸と貫禄、 そして役を自由に生きる芝居心だと思いま...
観劇レポ

月組「今夜、ロマンス劇場で」考察観劇レポート

2022年一発目の公演である新トップお披露目公演の「今夜、ロマンス劇場で」と「FULL SWING!」を奇跡的に観劇することができました。 現在、東京公演中の花組、そして別箱公演予定だった雪組がコロナウイルスの影響で中止になってしま...
宝塚歌劇についての雑記

改めて98期生をじっくり見直してみた!

コロナウィルスの第6波によって再び宝塚歌劇団も公演中止が相次ぎ、初日すら迎えられなかった雪組公演『ODYSSEY』や、東京での新人公演がなくなってしまった『元禄バロックロック』。 和希そらさんは『ODYSSEY』が雪組デビューでした...
観劇レポ

月組「今夜ロマンス劇場」で観劇レポ

どうも宝塚ファンの皆さん、明けましておめでとうございます。 今日はお正月にお披露目公演となった、月組“今夜ロマンス劇場”の観劇レポをお話しします。 ※ここからはネタバレを含みます。個人的な見解も含まれますのでご注意ください。 ...
宝塚歌劇についての雑記

2022年の二番手の人事を考察

宝塚歌劇団の公式HPから1月11日に発表された組替えは、驚きでしたね。 特に彩海せらさんは「なぜ今?」と思いました。「Odyssey」は出港できませんでしたが、「Sweet Little Rock 'n' Roll」は完走できますよ...
宝塚歌劇についての雑記

宝塚歌劇団各組の2番手について

宝塚歌劇団各組トップスターの一つ下に君臨する「2番手」と呼ばれる男役ジェンヌさん。 立ち位置って組やその時代によって変わってきますよね。 実はトップさんよりも2番手さんの方が美味しい役だったり、見せ場や出番が多かったりすること...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団激動の2021年を振り返る

2021年も終わりに近づこうとしています。 大劇場、東京宝塚劇場でも無事に千秋楽が終了しましたね。 本日は今年の宝塚歌劇を振り返りながら1年の締めくくりをしたいと思います。 とにかく退団ラッシュの1年 2021年は...
初心者のための宝塚

初心者向け!宝塚歌劇団各組の特徴は?

宝塚歌劇団には花、月、雪、星、宙の5つの組が存在しています。 5組に違いはあるの?何となくイメージは沸くけど、実際はどんな感じ?と気になる方もいるのではないでしょうか。 今回は、私が宝塚初心者の時に感じていた組のイメージと、よ...
初心者のための宝塚

宝塚各組の路線スターをご紹介!

ヅカファンの皆さま、こんにちは。 上級生が次々と退団していく昨今、下級生の活躍ぶりが気になりますよね。 次世代の宝塚歌劇団を支える若手の育成は急務。 今回は、各組から3人の路線スターを厳選して紹介します。 いずれも...
宝塚歌劇を楽しもう

上級生から下級生まで月組の歌ウマ娘役さん!

月組の新体制のスタートがいよいよ近づいてきています。 月城かなとさん率いる月組は一体どんな組になるのでしょうか。 彩みちるさんも雪組から組替えでいらっしゃって期待が高まりますね! 月組は芝居の月組といわれています。 ...
宝塚歌劇を楽しもう

月組で上演決定!! 宝塚ファンはなぜ「グレート・ギャツビー」に魅かれる? 男役の美学が詰まった名作

宝塚歌劇が世界で初めてミュージカル化したことでも知られる、「グレード・ギャツビー」が、月組で再演されることが発表されました。 一般的には、レオナルド・ディカプリオの映画「華麗なるギャツビー」で有名でしょうか? ...
初心者のための宝塚

月組「今夜、ロマンス劇場で」のチケット難の理由を考察!と対策

宝塚歌劇団月組公演「今夜、ロマンス劇場で」が2022年元旦から宝塚大劇場初日を迎えます。 先日、大劇場のチケット先着順販売が行われました! これがなんと予想以上のサイト混雑っぷりだったのです。 10時販売開始でしたが、1...
宝塚歌劇を楽しもう

未来のトップ娘役は誰?急成長中の各組娘役

宝塚歌劇団宙組の遥羽ららさん、そして、雪組の星南のぞみさんなど中堅娘役の退団が相次ぐ今日この頃。 そんな実力者たちの退団に伴って、急ピッチで若手娘役の育成が行われています。 今回は、各組で急成長中の注目若手娘役をピックアップし...
宝塚歌劇についての雑記

月組大劇場公演 配役発表について

今年も残り1か月になりました。 日々、寒さを感じることが増え、まもなく師走に入ろうとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 宝塚歌劇団も一時は公演が続行できるかどうかだったと思いますが、日に日に元通りの公演スケジュールに...
宝塚歌劇についての雑記

月組新人公演106期花妃 舞音さん初ヒロインに

宝塚歌劇団月組公演『今夜、ロマンス劇場で』の新人公演キャストが発表されました。 本公演新人公演牧野健司月城 かなと礼華 はる美雪海乃 美月花妃 舞音俊藤龍之介鳳月 杏彩音 星凪本多正光月 るう柊木 絢斗ばあや夏月 都天愛 るりあ萩京...
宝塚歌劇についての雑記

暁千星さんの大蛇丸に期待!!

宝塚歌劇団月組「今夜、ロマンス劇場で」の、その他の配役が発表されました。公式ページにある通り「最高にロマンチックで切ないラブストーリー」であり、感涙必至、ハンカチ必携の作品です。 清く正しく美しい物語は、宝塚にぴったりです。 ...
初心者のための宝塚

宝塚の魅力的な子ども役を語る!この子ども役が好き!【月組編】

宝塚歌劇は夢を与えてくれますよね。 さまざまな役があってそれぞれの人生を舞台で演じていらっしゃいます。 そしてその様子に感動したり魅力を感じたりすることが多くあります。 その中でも特筆すべき役として子役があげられるのでは...
宝塚歌劇についての雑記

暁千星!かっこいい〜!

先日、博多座公演「川霧の橋/Dream chaser」を観劇して参りました。 れいこさん、うみちゃん、新トップコンビのプレお披露目公演、新制月組の始まり、本当に最高でした! 「川霧の橋」は31年ぶりの再演、江戸の人情溢れる物語...
宝塚歌劇についての雑記

月組退団者発表で思うこと

宝塚歌劇団月組の退団者の発表がありました。 退団者 退団者は、以下の二人 姫咲 美礼(97期生)2022年3月27日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団 あまの 輝耶(103期生)2021年11月14日付で退団...
宝塚歌劇についての雑記

110周年のトップは?人事を予想する

2021年も残り2か月となりますね。 ということは宝塚歌劇団も107周年から108周年へのカウントダウンも始まりました。 ついこの間100周年をお祝いしていたような気がしますが、もう7年前…ということは100期生が研8…宝塚お...
宝塚歌劇を楽しもう

新たなる月組の第一歩へ『Dream Chaser』前回との違いを考察

先日、博多座での月組公演『Dream Chaser』を観劇して、新たなる月組の第一歩が感じられました。 『Dream Chaser -新たな夢へ-』が、前トップスターの珠城りょうさん、前トップ娘役の美園さくらさんの持ち味と違った、月...
宝塚歌劇についての雑記

XmasDreamBox選抜メンバーで見る今後の路線男役

ハロウィンも終わり、一気にクリスマスの気配が近づいてきましたね。 宝塚歌劇団でもクリスマスにちなみ、「Xmas Dream Box BD &CD」が12月11日に発売されます。 各組から集結した3番手以下の若手男役10...
初心者のための宝塚

宝塚歌劇の各組を支える素敵な上級生たちを紹介!

11月1日、星組宝塚大劇場公演『柳生忍法帖』『モアー・ダンディズム!』が無事千秋楽を迎えました。 二番手スターでもある愛月ひかるさんのサヨナラショーも行われ、普段はトップスターとして凛としている礼真琴さんが、この時だけは、愛ちゃんの...
観劇レポ

月組博多座公演『川霧の橋』語り継がれる作品に

宝塚歌劇団月組博多座公演『川霧の橋』が素晴らしかったので、この感動をお届けしたく思います。 「川霧の橋」は、1990年に月組で初演。当時のトップコンビ、剣幸さん、こだま愛さんのさよなら公演として柴田侑宏先生が山本周五郎の小説を原案に...
宝塚歌劇についての雑記

月城かなとさんトップスター就任「はじまりの時」

月城かなとさん、改めまして月組トップスター就任おめでとうございます。 博多座 新トップコンビのプレお披露目公演「川霧の端」「Dream chaser」の幕も開け、いよいよ新体制の月組がスタートしたのだなと実感します。 そして先...
宝塚歌劇を楽しもう

風間柚乃さんバウ初主演なの? 安定の実力発揮

宝塚歌劇団月組若手スター風間柚乃さんのバウホール公演「LOVE AND ALL THAT JAZZ」のライブ配信を視聴しました。 おだちんこと風間柚乃さんは「夏目雅子さんの姪」ということで入学時から注目されていた方ですが、新人公演で...