スポンサーリンク

宝塚バウホールで美弥るりか主演の「アンナカレーニナ」出演者発表

宝塚バウホールで美弥るりか主演の「アンナカレーニナ」出演者発表 宝塚歌劇を楽しもう

2019年1月10日から宝塚バウホールで行われる美弥るりかさん主演の「アンナカレーニナ」。出演者の発表がありました。

スポンサーリンク

出演者一覧

光月 るう美弥 るりか響 れおな香咲 蘭楓 ゆき
月城 かなと夢奈 瑠音海乃 美月朝霧 真姫咲 美礼
清華 蘭蒼真 せれん英 かおと蘭 尚樹桃歌 雪
夏風 季々天愛 るりあ菜々野 あり蘭世 惠翔白河 りり
瑠皇 りあ爽 悠季きよら 羽龍美海 そら咲彩 いちご
一羽 萌瑠    

そして専科から五峰 亜季、美穂 圭子 が出演。

現在配役が発表されているのは、

ヴィロンスキー伯爵の美弥るりか
アンナ・カレーニナの海乃 美月
アンナの夫 カレーニンの月城 かなと となっています。

美弥るりかさんは2008年星組バウ公演でカレーニン役を演じています。
それから10年経った今、今度はヴィロンスキー伯爵役です。

私はこの作品は宝塚でも映画でも見たことがないので、見に行く前に映画で予習していこうと思います。


アンナ・カレーニナ [DVD]

本で読む

アンナ・カレーニナ 全3巻セット (新潮文庫)

出演者のメンバーを見ていくと・・・
個性的な面々はもう一方で公演している『ON THE TOWN』で固めて
専科の美穂 圭子を筆頭にこちらは、歌唱力のある面々で固めている印象があります。

研究科1年のきよら羽龍、一羽萌瑠は文化祭でも歌唱力があったように記憶しています。

ストーリー

華やかなロシア社交界。一言で言ってしまえばロシア上流階級の不倫物語なのですが、
知性と美貌の裏に激しい情熱を秘めたアンナ・カレーニナと、若さの情熱の赴くままにアンナに愛を捧げるヴィロンスキーの恋を各々の人物の生き様を描く愛の物語です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ポチッとして頂けたらうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
宝塚歌劇を楽しもう
スポンサーリンク
友の会先行販売スケジュールをLINEでお知らせ

チケットの先行販売の抽選日、販売日って忘れてしまうことってありませんか?

前の日まで覚えていたのに!
ちゃんと手帳に記入しておいたのに!

そんな方のために。

宝塚友の会のチケット会員先行販売「TAKARAZUKA REVER」のスケジュールより、申し込み日初日のお申し込み時刻30分前にLINEでお知らせをいたします。
(完全無料)

宝塚歌劇ノート・宝塚ブログ