2022-10

宝塚歌劇を楽しもう

望海風斗&美弥るりか 音楽学校時代のエピソード(Spotify)

望海風斗さんのSpotifyでのラジオ番組「ほろ酔いアワー」今回第2回目のゲストはなんと美弥るりかさん。お二人といえば89期の同期生。「だいもん」、「まいまい」と呼び合いながら、仲睦まじくお話しされる内容がとっても濃いエピソードだったので、...
宝塚歌劇を楽しもう

真風涼帆退団発表後の東京公演は涙・・観劇レポ

宝塚ファンの皆さん、こんにちは。今日は退団発表がされてから順調に東京公演をこなす、宙組『HiGH&LOW-THE PREQUEL-』『Capricciosa(カプリチョーザ)!!』-心のままに-の観劇レポをしたいと思います。宝塚大劇場公演中...
宝塚歌劇についての雑記

星組『ディミトリ~』初日前予習!ジョージア(グルジア)ってどういう国?

宝塚星組が11月12日から宝塚大劇場で公演する『ディミトリ~曙光に散る、紫の花~』。11月は、礼 真琴(れい まこと)さんが星組トップスターに就任してちょうど丸3年になります。今回の作品も「コスチュームの星組」と言われるのに相応しい豪華なポ...
宝塚歌劇についての雑記

スカスペ中止の発表に、、、

またもや哀しいお知らせが我々の元にやってきてしまいました…。2022年8月8日に第56回『宝塚舞踏会』の開催見送りが発表され、やはり組を跨いでの公演というのは難しいのか…と凹んでいたところでした。しかし、まだ私達にはタカラヅカスペシャルがあ...
宝塚歌劇を楽しもう

雪組「蒼穹の昴」雪組集大成の作品に

宝塚歌劇団雪組公演「蒼穹の昴」が、宝塚大劇場で公演中です!今回は、「蒼穹の昴」観劇レポートと共に、観劇の際のポイントをまとめてみました。ぜひ観劇の際の参考にしてみてください。豪華なセットと衣装にとにかく感動初観劇の際、とにかく驚いたのが、豪...
宝塚歌劇を楽しもう

星組公演『ディミトリ』の見どころを予想

次回宝塚歌劇団星組公演『ディミトリ〜曙光に散る、紫の花〜』の原作ストーリーをご紹介いたします。また、配役や人物相関図から舞台の見どころを予想したいと思います。原作の主人公は女王ルスダン 原作タイトルは「斜陽の国のルスダン」。作者は並木陽さん...
宝塚歌劇についての雑記

幻になった「分担コンビ」のエピソード

宝塚にはたくさんの萌え文化が存在しますが、音楽学校時代に存在する「分担さん」という文化を一度は耳にしたことがある方も多いと思います。「分担さん」とは何かというと、音楽学校(2年制)の2年である本科生が、1年の予科生とペアを組んでお掃除場所の...
初心者のための宝塚

宝塚歌劇の世界「ご贔屓様」を想う

「この方を一途に思って応援したい!」と思えるタカラジェンヌさんのことを、宝塚用語でご贔屓様といいます。宝塚が好きだという事を口外すると、「推しは誰ですか?」と聞かれます。その都度、「推しじゃなくて、贔屓と言って欲しいなぁ…」と思いつつも、ご...
宝塚歌劇についての雑記

雪組別箱出演者が発表

現在、大劇場公演中の宝塚歌劇団雪組ですが、早くも次の別箱公演のキャストが発表されました。雪組が2つに分かれて行われる公演は2つ。御園座で行われる、彩風咲奈さんと次のトップ娘役さん、夢白あやさんのお披露目公演は伝説のギャング・カップルを描いた...
宝塚歌劇についての雑記

花組全国ツアー『フィレンツェに燃える』の見どころ4選

宝塚ファンの皆さん、こんにちは。今日は『Fashionable Empire』で、マイ王冠を持って花組ポーズの振付けができるようになった、花組全国公演『フィレンツェに燃える』『Fashionable Empire』の観劇レポをしたいと思いま...
宝塚歌劇についての雑記

期待の華世京さんに注目!研3で新人公演主役抜擢!

宝塚大劇場で上演中の「蒼穹の昴」の新人公演を観劇してきました!今回の新人公演では入団して間もない研究科3年目の華世京さんが主演に抜擢され、宝塚ファンの注目を集めました。相手役の音彩唯ちゃんは一つ上の学年の研4で、今回が2回目の新公ヒロインと...
宝塚歌劇についての雑記

これは礼真琴長期トップの証? 

宝塚歌劇団星組はこのところ大きな発表が続き、感情を揺さぶられまくりでした。『Le Rouge et le Noir ~赤と黒~』『バレンシアの熱い花』『1789 –バスティーユの恋人たち-』と嬉しい発表があり、綺城ひか理さんの組替えという寂...
宝塚歌劇を楽しもう

鳳翔大さん20周年記念イベント参加レポ

2022年10月17日に東京會舘にて元雪組男役である鳳翔大さんが初舞台から20周年記念ということでイベントを開催されました!夜の部のみですが参加させていただいたのでちょこっとだけレポートをお届けしたいと思います。鳳翔大さんについて軽くご説明...
宝塚歌劇についての雑記

雪組トップコンビさききわの集大成

宝塚大劇場にて公演中の雪組公演「蒼穹の昴」この公演はトップ娘役である朝月希和さんの退団公演となっており、今作で「さききわ」コンビが解散となります。蒼穹の昴を実際に観劇して参りましたので、お披露目からの作品を振り返りまして、さききわコンビの集...
宝塚歌劇についての雑記

ハウステンボス歌劇団を見て感じた宝塚歌劇団の強み

先日、生まれて初めてのハウステンボス歌劇団を観てきました。ハウステンボス歌劇団についてあまりご存知のない方に簡単に説明すると、長崎県にある「ハウステンボス」というテーマパーク内にある女性だけで構成された劇団で、正式名称は「歌劇ザ・レビュー」...
宝塚歌劇についての雑記

花組全国ツアー花組サイコー!

宝塚歌劇団花組全国ツアー『フィレンツェに燃える』『Fashionable Empire』梅田芸術劇場公演を観劇しました。大阪公演最終日とあって観客も気迫のある拍手で、花組メンバーの方の一体感も伝わって来て、やっぱり花組サイコー!となり帰って...
宝塚歌劇を楽しもう

大注目の娘役花組の星空美咲さんのこれから

宝塚歌劇団花組全国ツアー公演「フィレンツエに燃える/Fashionable Empire!」を観劇してきました!トップ娘役の星風まどかちゃんを支える2番手格の娘役として出演している星空美咲ちゃんは105期生でまだ研4の娘役さんです。今日は星...
宝塚歌劇についての雑記

劇団に願う花組2番手の扱い

こんにちは。2022年10月、花組は全国ツアー組とバウホール組にわかれての公演真っ只中です。どちらも最後まで走り抜けれることを祈らずにいられません。前作同様にショーグルーヴは、「Fashionable Empire」です。また今回もイケ散ら...
宝塚歌劇を楽しもう

雪組「蒼穹の昴」新人公演観劇レポ

雪組の新人公演を観劇してきました。主演:華世京さん106期生首席入団の華世京さん。入団時から別箱公演「ほんものの魔法使」での大抜擢から注目されておりました。ビジュアル、歌、ダンス、お芝居とどれもお上手でこのままスター路線に行くしかないジェン...
宝塚歌劇についての雑記

真風涼帆と潤花の退団について思うこと

宝塚ファンの皆さん、こんにちは。先月29日に宙組トップスター真風涼帆と潤花が退団記者会見を行いました。一部のファンからは、ゆりかさん(真風涼帆)いつ退団するの?と、まかじゅんコンビ(真風涼帆&潤花)が大好きなファンの一人としては、心えぐられ...
宝塚歌劇を楽しもう

月組ブラックジャックのピノコ役は誰?

先日発表された月組公演『ブラック・ジャック 危険な賭け』の配役が発表されました。まだかまだかと首を長くして待っていたわけですが、今回気になるのは原作では主演のブラック・ジャックの奥さんを自称するピノコ役ではないでしょうか。初演である1994...
宝塚歌劇を楽しもう

番手ぼかしが続く星組公演

大人気フレンチミュージカル『1789 –バスティーユの恋人たち-』が、来年6月から星組で再演されることが発表されました。ファンから今の星組で再演して欲しいという声が多く上がり、礼さん自身もやりたいと希望されていた作品です。熱い思いが劇団に届...
初心者のための宝塚

現代的な宝塚歌劇団

宝塚歌劇団と聞くとだいたいイメージとして思い浮かべられるのはやはり輪っかドレスや盛り盛りなウィッグ、そして舞踏会…といったようなものが大半を占めますよね。実際に地上波にて宝塚が紹介される際のイメージ映像として流されるのもそういったものが多く...
宝塚歌劇を楽しもう

綺城さん組替えは同期支えのため? 永久輝さんトップ就任への道

綺城さん、花組へ星組に欠かせない存在となっていた綺城ひか理さんの、花組への組替えが発表になりました。星担の筆者は、ただいま悲しみに暮れております。「1789だけでも出られませんか?」と、劇団に懇願したい気持ちです。なぜ今、花組に戻られるのか...
宝塚歌劇を楽しもう

トップ月城かなとの美の暴力

胸躍る新着情報は色々ありますが、その中の1つとして挙げられるのはメインビジュアル発表ではないでしょうか!!オリジナル作品ですとその作風や全体の雰囲気を掴むきっかけとなりますし、逆に原作ありきの作品ですとその再現度が如何ほどのものかと気になり...
宝塚歌劇についての雑記

宝塚の演出家野口幸作先生の宝塚愛について

スカイステージの番組、ミライ演出家#2で野口幸作先生が特集されました。先生の宝塚や観客に対する熱い想いを感じ取れるシーンをいくつかご紹介します。新番組「ミライ演出家」について 若手演出家に焦点を当てたタカラヅカスカイステージの新番組ですが、...