2019-08

宝塚歌劇を楽しもう

5年間の大劇場公演の作品を残した演出家さんたち

ツイッターで興味深い表画像を見つけました。 宝塚歌劇団の演出家さんたち、大劇場公演での2015年から2019年の5年間でどのくらい作品を作ってきたか〜という表です。 2015年〜2019年までの大劇場公演の演出家まとめてみた。...
宝塚OG

今日は美弥るりかさん退団後初の1st Liveの日

記念すべき2019年8月18日の今日は、美弥るりかさん、退団後初の1st Liveです。 2019年6月に退団の日から約2ヶ月。 今日のライブからアーティストとしての活動が始まるのです。 場所は、舞浜アンフィシアター。1...
宝塚歌劇を楽しもう

「宝塚に住みたい」願望が定期的に発動する

宝塚ファンならあるあるですか? 宝塚に住みたい!!!!!!という願望が定期的に発動してしまいます。 そして、今、まさに発動中です。 どうしたらいいのさ?こんな時。 ツイッターのタイムラインを見ながら・・・ 宝...
宝塚歌劇を楽しもう

カラオケで楽しむ宝塚歌劇(DAM本人歌唱オススメナンバー)~宝塚歌劇ビギナーの方向け~

劇場での生舞台、DVDやスカイステージの映像、CDやオンラインでの楽曲ダウンロードなど、宝塚歌劇の名場面を楽しむ方法はたくさんあります。 そんな中で一味変わった楽しみ方がカラオケBOXの本人映像。 DAMでは「LIVEカラオケ...
宝塚歌劇を楽しもう

真彩希帆「ラ・カンパネラ」楽器と音域が一緒?

宝塚歌劇団の現在の雪組公演「壬生義士伝」ですが、第二部のショー「Music Revolution」の「ラ・カンパネラ」の見所を、スカイステージ「Stage side Watch」で紹介されていた中でちょっとびっくりなお話が。 出演は...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団星組・千秋楽公演を2000円で?!

宝塚歌劇団星組の宝塚大劇場での千秋楽がいよいよ迫ってきました。 ここにきて、やっぱり千秋楽みたい!!!!でもチケットが取れなくて泣く泣く諦めている方もいるのではないでしょうか? 宝塚歌劇公式ホームページでこんな発表がありました...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇団2020年の展望と予想

夏の暑さにボーッとしていたら、年末の大改革、すなわち“組替え”が発表されていた! いまいち何が何だか、どうなるんだか、いまだについて行けていない筆者。 オーマイガー!! ということで、相変わらず混沌としている頭を叩き起こ...
宝塚歌劇を楽しもう

芹香斗亜が気になったらおすすめしたい作品

宝塚歌劇団宙組の2番手男役・芹香斗亜。93期生(→93期生一覧) 先日まで公演していた「オーシャンズ11」のラスティー役でしたね。 ピンク色のスーツで軽妙洒脱なちょいワルラスティ。チャラい感じがかっこよかったですよね〜! ...
観劇レポ

壬生義士伝/Music Revolution 永久輝せあ&朝月希和の組替え発表後の観劇レポ!

行ってきました。宝塚歌劇団雪組公演「壬生義士伝/Music Revolution!」今回はこれで2回目です。 組替え発表後の観劇で、個人的にはこれで雪組での永久輝せあ&朝月希和の姿は見納めとなります。 さて、壬生義士伝。 スト...
宝塚歌劇を楽しもう

和希そら「Brilliant Dreams」で「朝夏まなとさんに経験させていただいて嬉しかったことをみんなにも」

久しぶりに家でのんびりしながらスカイステージを見る。これがまた幸せな1日。 録画をしているものではなく、たまたまテレビをつけているタイミングで「お!!!」というものに出会うとラッキーな気分になる。 今日のラッキーな気分をもらえ...
宝塚歌劇を楽しもう

柚希礼音&95期生で作りあげたすごい伝説

元宝塚歌劇団トップスター柚希礼音をご存知ですか? 宝塚ファンなら誰でも知っている伝説のトップスターです。 85期生 1999年に宝塚歌劇団に入団し、その後、10年後の2009年に星組のトップスターに就任、その後約6年間ト...
宝塚歌劇を楽しもう

トップになったらやっぱり卒業しないといけないの?

宝塚歌劇団の中のトップ。 5組の中にそれぞれ一人トップスターが存在する。 そして、トップになった瞬間から退団へのカウントダウンが始まる・・・と言われています。 トップにならなければ、本人が「退団」を希望しない限り、ずっと...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚歌劇の偉大な演出家「柴田侑宏」先生の作品について

宝塚歌劇団の作品の中で私が観劇した柴田侑宏先生が演出された作品がたくさんあります。 演出作品が多数ある中、私の思い出に残る2作品をご紹介させてください。 琥珀色の雨にぬれて 何度も再演を重ね、上演され続けている作...
初心者のための宝塚

全てのタカラジェンヌが選ばれて舞台上に存在する

最近、劇場やLVに行くと隣の人の話している声が気になるのです。 背がね〜!とか、顔がね〜とか、歌がね〜とか。 言いたい放題。 そういう声を聞くと もっとよく宝塚歌劇について知ろうよ! と「イラっ💢」とすることが...
宝塚歌劇を楽しもう

宝塚演出家さんへ。こんなショーはいかが?!

宝塚歌劇団の魅力の一つに、心踊るショーがあります。 1つの作品中にバラエティに富んだ場面があり、組子さんたちの色々な面に触れて、お芝居とはまた違った楽しみ方ができますよね。 ファンの方は、「もし自分が演出するなら、こんなショー...
宝塚歌劇を楽しもう

彩海せら「壬生義士伝」新人公演インタビューを見て

宝塚歌劇団雪組公演中の「壬生義士伝」の新人公演が8月8日の行われました。 主演の吉村貫一郎を演じるのは102期生の彩海 せらさん。 実際に新人公演に足を運ぶことはできませんでしたが、スカステの新人公演インタビューを拝見しました...
宝塚歌劇を楽しもう

星組先行画像もやっぱり完璧な二人。

星組公演『ロックオペラ モーツァルト』の先行画像が発表されました。 2019年11月20日から梅田芸術劇場から始まります。 新トップコンビ礼真琴と舞空瞳のお披露目公演としての初の二人。 昨日「次期トップコンビ礼真琴&舞空...
注目のタカラジェンヌ

次期トップコンビ礼真琴&舞空瞳「完璧すぎる二人」に紅ゆずるは・・・

現在宝塚大劇場で公演中の星組「GOD OF STARS〜食聖〜」が8月19日で千秋楽をむかえ、そのあと東京公演が続くが、この公演で退団するトップ紅ゆずると綺咲愛里にとっては思い入れの深い本拠地宝塚での終わりが近づいている。 次期トッ...
宝塚歌劇を楽しもう

朝美絢にハマった方向けオススメ作品と見所ポイント

最近宝塚歌劇団星組の朝美絢を知って、宝塚歌劇に興味を持たれた〜!という方を更に宝塚の沼にひきづりこむ作戦で、今回は、朝美絢にハマった方向けのオススメ作品を紹介したいと思います。 『CAPTAIN NEMO』…ネモ船長と神秘の島… ...
観劇レポ

望海風斗!雪組「壬生義士伝」繊細な演技と歌に涙!

現在、東京宝塚劇場で公演中の雪組の「壬生義士伝」ご覧になりましたか? やっと!やっと!観劇ができました。 宝塚大劇場での公演が始まったのが5月31日。そこからもう2ヶ月も過ぎ・・・どれだけ楽しみにしていたか。 東京で見ら...
宝塚歌劇を楽しもう

イケメンすぎるタカラジェンヌベスト5(2019年版)

女性の心をギューっと掴む宝塚歌劇団男役スターさんたち。 女性なのに、なぜこんなにもイケメンでかっこいいの? そんな多くのファンを魅了するかっこいいイケメンのタカラジェンヌさん5名を勝手に厳選して紹介したいと思います。 ベ...
宝塚歌劇を楽しもう

今回の組替え発表にしっくりきた?しっくりこない?

宝塚歌劇団からの発表「組替え」。 こういう発表って突然発表されるものなのですね。8月2日に発表されましたが、結構大きな組替えでしたので、発表当日は戸惑った人も多かったのではないでしょうか。 私にとっては、「まさか…という驚き」...
宝塚OG

89期生七海ひろき・美弥るりかそれぞれのペースで次の世界へ

2019年の今年は、宝塚歌劇団の人気の89期生の退団が相次いだ。 元星組の男役、七海ひろきが3月に退団して5ヶ月元月組の男役、美弥るりかが6月に退団して2ヶ月が経った。 退団後、すぐに次の舞台が決まっていたり、そのまま表舞台に...
観劇レポ

月組男役・佳城葵の名バイプレーヤーっぷり

昨日、宝塚歌劇団月組「チェ・ゲバラ」を観劇してきました。 さて主演の轟悠、そして2番手の風間柚乃については昨日、書きました。 今日は、キラリと様々な場面に登場していた佳城葵(かしろあおい)さんについて ちなみ...
宝塚歌劇を楽しもう

二人の距離は縮まった?!松屋銀座「ポーの一族展」明日海りお・柚香光等身大パネル、今日まで。

漫画家萩尾望都先生のデビュー50周年を記念して「ポーの一族展」が松屋銀座で開催されています。 「ポーの一族」と言えば、2018年宝塚で舞台化され花組が公演したことがまだ記憶に新しいですね。 花組にはあまり縁のない私でしたが、「...
宝塚歌劇を楽しもう

轟悠主演・月組「チェ・ゲバラ」千秋楽

日本青年館ホールにて宝塚歌劇団専科の轟悠主演の「チェ・ゲバラ」が本日千秋楽でした。熱い理想と厳しい現実の狭間で強く生きた革命家たちのお話です。 2017年の作品「For the Peopleリンカーン自由を求めた男」2018年の作品...